日刊不動産経済通信

トップ記事

国土形成計画、地域生活圏の機能を分析

─国交省、13項目で将来課題と方向性提示  国土交通省は、新たな「国土形成計画」(第3次計画)の議論を進めている。27日に行われた第4回国土審議会計画部会では、全国計画に盛り込む「地域生活圏」の内容を深掘りした。「地域生活圏における必要な諸機能ごとの課題と対応の方向性」をまとめ、13項目の諸機能にどのような視点が必要か示した。  地域生活圏は、人口10万人前後の圏域。地域生活圏における必要...

この記事は、会員様限定となっております。続きの内容をお読みになりたい方はWEBサービスに登録してください。

最新記事

2022/05/16政策・制度
建設受注統計、遡及改定を迅速に実施
―国交省の検討会議、二重計上の影響排除  国土交通省の建設工事受注動態統計調査に二重計上などの...
2022/05/16企業経営
大和ハ、26年度売上高目標5・5兆円
―第7次中期経営計画、1兆円は海外で  大和ハウス工業は13日に公表した第7次中期経営計画で、...
2022/05/16不動産仲介
リバブル、銀座に新築の集約型販売拠点
―VRで室内再現、販売経費を大幅削減へ  東急リバブルは、新築マンションと新築戸建ての集約型の...

カテゴリ別記事

2022/05/16
住友不動産
 ▽退任(取締役専務執行役員)=住友不動産建物サービス取締役会長・伊藤公二=6月29日付。 ...
2022/05/16
大和ハウス工業
 ▽代表取締役副社長(取締役副社長)=技術統括本部長、生産部門担当、研究部門担当・村田誉之=6月29日付予定。 ...
2022/05/16
長谷工コーポレーション
 ▽社外取締役=東京不動産信用保証代表取締役社長・伊澤透▽退任(社外取締役)=小神正志=6月29日付。...
2022/05/16
NTTアーバンソリューションズ
 ▽退任(副社長執行役員)=NTTアーバンバリューサポート社長・北村美樹浩▽同(同)=奥野聡▽同(執行役員)=坂上智之▽同(同)=小牟田保▽同(同)=関根万紀子=6月14日付。  ▽取締役(日本電信...
2022/05/16
ゴールドクレスト
 ▽取締役=田中隆吉=6月17日付就任予定。...
2022/05/16
三井不動産、商業回復や物件売却で増収増益
《2022年3月期連結決算》  ▽業績=売上高2兆1008億7000万円(前期比4・6%増)、営業利益2449億7800万円(20・2%増)、経常利益2249億4000万円(33・2%増)、当期...
2022/05/16
日神グループホールディングス、新築M販売が減
《2022年3月期連結決算》  ▽業績=売上高814億6500万円(前期比0・8%増)、営業利益52億1400万円(1・0%減)、経常利益50億1700万円(0・2%増)、当期純利益35億220...
2022/05/16
明和地所、マンション引渡し増で営業利益15%増
《2022年3月期連結決算》  ▽業績=売上高572億900万円(比較なし)、営業利益41億6900万円(15・0%増)、経常利益31億6000万円(5・1%増)、当期純利益25億9700万円(...
2022/05/16
ゴールドクレスト、大幅な増収増益
《2022年3月期連結決算》  ▽業績=売上高342億4500万円(前期比18・5%増)、営業利益115億8500万円(70・5%増)、経常利益115億4400万円(73・2%増)、当期純利益7...
2022/05/16
東京建物、投資家向け物件売却で増収増益
《2022年12月期第1四半期連結決算》  ▽業績=営業収益1216億8400万円(前年同期比18・5%増)、営業利益255億400万円(21・0%増)、経常利益251億5600万円(27・2%...
2022/05/16
4月の中古戸建ての成約件数は高水準
―東日本レインズ、M成約額は2ケタ上昇  東日本不動産流通機構(東日本レインズ)は13日、4月の不動産流通市場動向を公表した。首都圏の中古戸建ての成約件数は前年同月比11・7%減の1190件。2...
2022/05/13
貸店舗の募集物件数、2期連続で減少
―アットホーム、飲食店可物件の需要増加  アットホームは、21年度下期(21年10月~22年3月)の50坪以下の貸店舗の募集動向をまとめた。東京9エリアの募集物件数は20年度下期をピークに2半期...
2022/05/13
三鬼商事、都心空室率は横ばい6・38%
 三鬼商事は12日、4月末時点のオフィスビル需給動向を公表した。東京都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)では既存ビルの大型空室に成約がみられ、平均空室率は前月比0・01㌽増の6・38%とほぼ横ばい...
2022/05/12
大和鑑定、Aクラスビルの床価格8%減
 大和不動産鑑定は11日、「オフィスプライス・インデックス2022年第1四半期(1~3月)」を発表した。東京都心部のAクラスビルの床単価は1坪当たり640万円で、前の期の21年第4四半期と比べ8・0%...
2022/05/11
オフィス空室率の上昇速度は緩やかに
―ザイマックス総研、新規賃料は微減に  ザイマックス不動産総合研究所は、22年第1四半期(1~3月期)の東京23区オフィスマーケットに関するレポートをまとめた。空室率は前期比0・02㌽上昇の3・...
2022/05/16
建設受注統計、遡及改定を迅速に実施
―国交省の検討会議、二重計上の影響排除  国土交通省の建設工事受注動態統計調査に二重計上などの不適切処理が行われていた問題で、国交省が設置した遡及改定検討会議が13日に報告書をまとめた。不適切処...
2022/05/16
国交省、土地政策推進連携協議会を設置
 国土交通省は、全国10地区の「所有者不明土地連携協議会」の名称を、「土地政策推進連携協議会」に改める。同協議会は、19年の所有者不明土地法の施行に伴い、地方整備局等の行政機関、都道府県、弁護士会など...
2022/05/13
国交省、優良な木造住宅・建築物を支援
―優良木造建築物等整備事業など公募開始  国土交通省は、木造の中高層・大規模建築物の整備を支援する。住宅・建築物の木造化の先導的なプロジェクトと、炭素貯蔵効果が期待できる優良な中高層の木造住宅・...
2022/05/12
土地白書、重点テーマは所有者不明土地
─国交省、土地基本方針は24年頃に改定  政府は6月上旬に閣議決定する22年度の「土地白書」の重点テーマを、所有者不明土地対策とする方針だ。地価動向など例年の報告に加え、不動産IDを含めた不動産...
2022/05/11
建替え時の賃借権問題に3つの解消案
―区分所有法の改正議論、研究会が提示  区分所有法の改正議論で、マンション建替えの支障になっている専有部分の賃借権の取扱いについて、3つの具体的な対策案が示された。分譲マンションで専有部分が賃貸...
2022/05/16
賃貸管理士、移行講習の受付5月末まで
 賃貸不動産経営管理士協議会(坂本久会長)は、民間資格の賃貸不動産経営管理士が国家資格の賃貸管理士へ移行するために受講しなければならない業務管理者移行講習の申し込み締め切りを5月末まで延長した。当初は...
2022/05/10
全宅連調査、土地価格などの実感値上昇
 全国宅地建物取引業協会連合会の不動産総合研究所は、「第25回不動産市況DI調査」の結果を公表した。価格の実感値は土地、中古戸建て、新築戸建て、中古マンション、新築マンションのすべてで上昇を示すプラス...
2022/05/02
日管協、賃貸管理士試験の5問免除講習
 日本賃貸住宅管理協会は、22年度の賃貸不動産経営管理士試験に向けた「5問免除講習」の受付を始めた。講習は7月から全国23地域50会場で行う。6時間30分のスクーリング講習。受講料は1万8150円(税...
2022/04/26
全日、会員向けの支援サービスを拡充
―電子契約を紹介、不動産オークションも  全日本不動産協会は、会員支援用のポータルサイト「ラビーネット」で新サービスのコンテンツを追加した。機能拡充により会員支援を強化し、会員企業の不動産取引の...
2022/04/25
東京ビル協が総会開催、事業計画を承認
 東京ビルヂング協会は21日、定時総会を東京・丸の内の日本工業倶楽部で開催した。承認された22年度の事業計画では、日本ビルヂング協会連合会の中核団体として、連合会や地方協会と連携してビル業界の利益増進...
2022/05/16
大和ハ、26年度売上高目標5・5兆円
―第7次中期経営計画、1兆円は海外で  大和ハウス工業は13日に公表した第7次中期経営計画で、最終年度となる26年度に売上高を5兆5000億円(21年度実績比23・9%増)、営業利益を5000億...
2022/05/16
飯田GHD、ロシア事業は当期影響軽微
 飯田グループホールディングス(GHD)が13日に発表した22年3月期連結決算は売上高に当たる売上収益が前期比4・8%減の1兆3870億円とやや減ったが、当期利益は24・1%増の1039億2100万円...
2022/05/13
住友不中計、売上高・利益さらに拡大へ
―25年3月期までに固定資産1兆円投資  住友不動産は12日、25年3月期までの3カ年を計画期間とした中期経営計画を公表した。3年間合計の経常利益は前中計から約1000億円積み増し、7500億円...
2022/05/13
イニシア、リノベマンション販売を拡大
―収益不動産の開発と運営受託で基盤強化  コスモスイニシアは12日、26年度までを対象とする「中期経営計画2026」を発表した。リノベーションマンションの販売のほか、付加価値の高い収益不動産等の...
2022/05/12
東急不HD中計、再成長へ「稼ぐ力」を
―再エネなど拡大で営業利益1200億円  東急不動産ホールディングスは11日、25年度までを目標年度とする中期経営計画を発表した。「アフターコロナの再成長に向けた稼ぐ力と効率性の向上」を進め、2...
2022/05/16
日鉄興和、マルイに期間限定の体験施設
 日鉄興和不動産の社内シンクタンクでコンパクト分譲マンションなどを研究するリビオライフデザイン総研は、東京・新宿の商業施設「新宿マルイ メン」内に、プランや収納などを体感できるショールーム「ONE L...
2022/05/13
エスコンら、九州エリア初の物件を販売
 日本エスコンとLANDICは、福岡市南区で新築分譲マンション「レジアス大橋」(総戸数140戸)の販売をこのほど開始した。日本エスコンの九州エリア第1弾となる物件で、第1期は35戸を3330万~583...
2022/05/12
一建設、名古屋市の都心エリアに攻勢
―2階建てのハイグレード住宅で差別化  飯田グループホールディングス傘下の一建設は名古屋市中心部で戸建て分譲事業の攻勢を強める。住宅性能評価5分野8項目で最高等級を取るなどグレードの高い住宅を名...
2022/05/10
東建ら3社、大宮駅西口の再開発に参画
 東京建物と中央日本土地建物、大和ハウス工業の3社が参加組合員として参画する大宮駅西口の市街地再開発事業で、このほど再開発組合が設立された。同駅から徒歩5分の場所に、約230戸の住宅やオフィス、店舗な...
2022/05/10
住友不、宮崎で初の大型マンション販売
 住友不動産は、宮崎市中心部で大規模分譲マンションを販売する。宮崎県内で同社が大規模開発を行うのは初めてで、県内でも2000年以降で最大規模の204戸になる。  立地はJR日豊本線・宮崎駅から徒歩5...
2022/05/16
大和ハら、梅田の大阪マルビル建て替え
 大和ハウス工業と大阪マルビルは13日、大阪・梅田のランドマークとして長く親しまれた地上30階建ての「大阪マルビル」を建て替えると発表した。来夏に工事に着手する。  同ビルは大阪の超高層ビルの先駆け...
2022/05/13
森トラら、「東京ワールドゲート赤坂」
 森トラストとNTT都市開発が共同で開発を進めている東京・赤坂の大規模開発「(仮称)赤坂二丁目プロジェクト」の街区名称が「東京ワールドゲート赤坂」、建物名称が「赤坂トラストタワー」に決まった。24年8...
2022/05/12
大和ハ、愛知県の大規模物流施設に着工
 大和ハウス工業は、愛知県小牧市のマルチテナント型物流施設「(仮称)DPL小牧」(RC・S造の免震構造5階建て、延床面積19万2367・98㎡)に着工した。  所在地は小牧市下小針中島2-144ほか...
2022/05/12
ミサワ、鳥取砂丘レジャー施設を再開発
 ミサワホームグループの3社を含む7社コンソーシアムは、鳥取県と鳥取市が公募する鳥取砂丘キャンプ場(仮称)運営事業の優先交渉事業者に選ばれた。  鳥取砂丘西側エリアの旧サイクリングターミナル、旧キャ...
2022/05/11
阪急阪神とCRE、ベトナムで物流竣工
 阪急阪神不動産とシーアールイーは、シンガポールのセムコープ デベロップメント社と共同で、ベトナム北部の工業団地内に物流倉庫「セムコープ ロジスティクスパーク(ハイズオン)」を、このほど竣工させた。 ...
2022/05/16
リバブル、銀座に新築の集約型販売拠点
―VRで室内再現、販売経費を大幅削減へ  東急リバブルは、新築マンションと新築戸建ての集約型の販売拠点「銀座サロン」を14日に開設した。モデルルームやコンセプトルームは設置せず、デジタル技術を駆...
2022/05/12
大東建託、戸建て買取再販事業を開始
 大東建託リーシングは、戸建て買取リノベ再販事業「Reコダテ(リコダテ)」を始めた。今年度は、首都圏と茨城県、栃木県、群馬県、山梨県の1都7県で展開し、30棟の買取再販を目指す。  昨年4月からの試...
2022/05/12
ジェイリース、イタンジ電子契約と連携
 ジェイリースは、イタンジが提供する不動産関連の電子契約システムとAPI連携を近く始める。イタンジ提供の「電子契約くん」は、不動産の賃貸借契約や更新契約、駐車場契約などをオンラインで完結できるシステム...
2022/05/11
野村不ソら、登記申請までをデジタル化
 エスクロー・エージェント・ジャパンと、サイバーリンクス、野村不動産ソリューションズの3社は、共同研究してきた不動産取引の完全オンライン化に関して、実際の売買仲介で、マイナンバーカード(公的個人認証)...
2022/04/26
R65、介護付ホーム運営会社と提携
 65歳以上に特化した賃貸仲介サービスを手掛ける㈱R65(東京・杉並区、山本遼代表取締役)は、全国で介護付きホームを運営する㈱サンガジャパン(さいたま市、神成裕介社長)と業務提携した。  賃貸住宅オ...
2022/05/13
アキュラH、主力戸建モデルに商品追加
 アキュラホームは、主力の木造戸建て注文住宅モデル「超空間の家」に、光熱費を35年間で800万円以上抑える省エネ仕様の「Neo」を加えた。2階建て・延床面積96・68㎡プランの参考価格は1680万円(...
2022/04/28
三井H、戸建注文住宅の新モデルを発売
―新たな構造技術、坪単百万で年2百棟へ  三井ホームは、プレミアム・モノコック(枠組壁)構法の戸建て注文住宅新モデル「IZM(イズム)」を、28日に発売する。昨今需要の高いデザイン・間取りの提案...
2022/04/28
地所H、日機装と連携で全館空調を向上
 三菱地所ホームは、全館空調システム「エアロテック」の性能を高めた。医療機器の日機装(東京・渋谷区)との連携で開発した除菌水加湿システムと連動する新仕様を26日に発売した。参考価格は45坪プランで34...
2022/04/28
積水化学、新築戸建てのZEH比率82%
 積水化学工業住宅カンパニーの21年度新築戸建て住宅ZEH比率は、前年度比5㌽増で過去最高の82%に達した。ニアリーZEHなどを含めると、89%。蓄電池搭載率も10㌽増の72%となり、累計は4・7万棟...
2022/04/26
ミサワH、最上級戸建てにLCCM仕様
 ミサワホームは、木質パネル工法の戸建て注文住宅の最上級モデル「センチュリー」に、LCCMを実現できる「蔵のある家 ゼッチ アドバンス」を加える。2階建て延床面積35坪、LCCMプランの参考坪単価は1...
2022/04/22
大東建託、賃貸借契約をオンライン化
 大東建託グループは、大東建託パートナーズの178管理営業所と大東建託リーシングの不動産仲介店舗238店で今秋から、IT重説と契約書の電子送付による電子契約システムを導入し、賃貸借契約をオンライン化す...
2022/04/22
穴吹HS、大京穴吹のアパート管理承継
 穴吹ハウジングサービスは6月1日に、大京穴吹不動産と大京穴吹建設の合計5390戸のアパート賃貸管理事業を承継する。2社は会社分割を行い、穴吹ハウジングサービスを承継会社とする吸収分割によって、事業を...
2022/04/18
管理協、適正評価で初の登録マンション
 マンション管理業協会は15日、分譲マンション管理に関する評価を公開する「マンション管理適正評価サイト」で、第1弾となる登録マンションを掲載した。サイトでは、管理の評価を星の数(1~5)で区分し、10...
2022/04/12
テラモーターズ、北海道でEV設置初弾
 テラモーターズは、4月に始めた既存集合住宅へのEV充電インフラ設置事業「テラチャージ」で、1号案件となる北海道の賃貸マンション(14戸)への導入が決まった。所有者が「資産価値向上につながる」と即決し...
2022/04/07
オープンハD、マンション管理を内製化
―合人社と合弁会社、名古屋や福岡も視野  オープンハウス・ディベロップメントは自社で開発・販売する分譲マンションの管理を内製化する。そのための合弁会社を合人社計画研究所(広島市)と2月に作った。...
2022/05/13
京急G、鎌倉市でホステルを7月オープン
 京急グループのRバンクは、7月16日に神奈川県鎌倉市で「プラットホステル京急鎌倉ウェイブ」(35部屋、96名収容)をオープンする。ブランド6号店で初めての神奈川県内の店舗で、歴史遺産が多い鎌倉エリア...
2022/05/13
JR西G、初のマリオットを梅田に出店
 西日本旅客鉄道グループのジェイアール西日本ホテル開発は、大阪市北区の「梅田3丁目計画(仮称)」に、初めてマリオット・インターナショナルと提携したホテルを24年夏に開業する。同計画は、大阪駅西地区の旧...
2022/05/12
西武RSら、秩父古民家ホテル7月開業
―分散型宿泊施設で回遊性高める街づくり  西武リアルティソリューションズ(RS)ら4社が共同で出資する㈱秩父まちづくり(埼玉県秩父市、藤原岳史代表)による古民家再生事業の第1弾として、秩父市で7...
2022/05/12
アパグループが中計、売上2千億円据置
 アパグループは27年3月までの5カ年を対象とする中期経営計画を策定した。自前の宿泊予約サイトの会員増強やDX化による運営合理化などでシェア拡大を狙う。北米でのホテル事業も拡充する。ホテル部門で最終年...
2022/05/12
イニシアら、東京・大阪でミマル3施設
 コスモスイニシアとコスモスホテルマネジメントは、6月に東京・大阪でアパートメントホテル「ミマル」シリーズ3施設を開業する。同シリーズは、約40㎡以上のゆとりある客室で暮らすような滞在スタイルを提供す...
2022/05/13
アルヒ、借入期間最長40年の新商品投入
 アルヒは、借入期間が最長40年となる住宅ローン「ARUHIスーパー40」の取り扱いを開始した。月々の返済額を抑えたい顧客へ訴求する。これまでは「ARUHIフラット35」などの35年間が借入期間の最長...
2022/05/02
不動産CFのクリアル、グロース上場
―知名度など高め、成長市場で事業拡大へ  不動産ファンドの運用などを行うクリアル㈱(東京・台東区、横田大造社長)は4月28日に、東京証券取引所グロース市場へ新規上場した。不動産特定共同事業法に基...
2022/05/02
サムティがファンド、伊で再エネ投資
 サムティはシンガポールの子会社を通じてグリーンボンドなどに投資するESGファンドを組成した。初弾案件としてイタリア南部の風力・太陽光発電事業を中心とする再生可能エネルギー発電事業に投資する方針を決め...
2022/03/30
KIC、物流施設特化型の5号ファンド
 KICアセット・マネジメントは自社で開発した埼玉県越谷市の物流施設を組み入れたコア型の私募ファンドを組成し、29日に運用を始めた。同社の物流特化型ファンドは今回で5件目。最新のファンドには自社で作っ...
2022/03/28
都市F、フージャース系の投資口を取得
 日本都市ファンド投資法人(JMF)は、フージャースプライベートリート投資法人(HPR)の投資口を11億円で取得した。住宅系私募リートへの投資の第2弾として実施。HPRはフージャースホールディングスが...
2022/05/09
やりすぎは禁物、常識の範囲内で判断を
―マンション相続節税判決で専門家に聞く  相続税対策のマンション節税に関して、路線価評価ではなく財産評価基本通達第1章総則6項に基づく国税庁判断を認めた最高裁判決について、その影響を小谷野税理士...
2022/04/27
新生「トヨタ不動産」始動、事業拡大へ
―山村社長、モビリティと街づくり組合せ  トヨタグループの不動産会社、東和不動産(名古屋市中村区)は27日付で社名を「トヨタ不動産」に変更した。同社は名古屋駅前に複数の高層ビルを所有・管理してき...
2022/04/26
リート上場を準備、AUM5千億円目標
―サムティ・寺内常務に事業戦略を聞く  大阪市中心部でホテルの開業が増えている。25年の万博開催やIR(統合型リゾート)誘致をにらみ、国内外の事業者の進出が相次ぐ。ホテル事業を拡大するサムティの...
2022/04/20
客室供給は大幅減、外資ら腰据えて投資
―JLL・辻川高寛氏にホテル市況を聞く  コロナ禍で打撃を受けたホテル市場に回復の萌芽が見えてきた。特に大阪では万博開催やIR誘致などのイベントをテコに起死回生を狙う動きが活発だ。ジョーンズラン...
2022/04/18
トップインタビュー・小川フージャースホールディングス社長
◎地方都市に軸足、東京23区にも商機あり  ―市況悪化に備え用地仕入れをさらに厳選    フージャースホールディングス社長 小川 栄一氏  ―地方都市での事業が主軸だ。市況をどうみる。 ...
2022/04/06
入社式・社長訓示③
◎環境が劇的に変化、「信用」が宝に  ―誠実な人格を、未来志向で自立性高く  ◇遠藤靖・三井不動産リアルティ社長 我々を取り巻く環境は、2年前からのコロナ禍により、劇的に変化している。DXなど...
2022/04/05
入社式・社長訓示②
◎変化する時代に挑戦し、持続的な成長を  ―創業理念を踏襲しつつ企業価値を上乗せ  ◇仲井嘉浩・積水ハウス社長 グローバルビジョン“「わが家」を世界一幸せな場所にする”を掲げ、幸せを提供する。...
2022/04/04
入社式・社長訓示①
◎新たな価値の創造へ果敢にチャレンジを  ―見えない未来を見据え創造する力必要  不動産・住宅各社は1日、22年度の入社式を行った。長引く新型コロナウイルス感染症の影響やウクライナ情勢で経済・...
2022/04/01
新入社員数、大手デべは前年度と同水準
―流通大手は採用大きく増やした企業も  不動産・住宅各社は1日、新入社員を迎える。大手デベロッパーは前年度と同水準の人数を採用した企業が多く、流通大手では採用を大きく増やしたところもある。主要各...
2022/03/30
特集 脱コロナに向かうマーケット⑤・大阪のホテル
◎宿泊市場に回復への期待、外資ら出店  ―コロナ収束と万博IRで巻き返し狙う  コロナ禍で訪日客が途絶え、深手を負った大阪の宿泊市場に回復への期待感が出てきた。25年の万博開催やIR(統合型リ...
2022/05/16
尾崎豊と街の風景・各務 二朗
 ◎尾崎豊と街の風景  ◎路上のルールの生きづらさ  ◎逃げられる場所はどこか  ◎シンガーソングライターの尾崎豊が26歳で早世し今年で30年になる。東京・渋谷にある渋谷クロスタワーのテ...
2022/05/09
ゼレンスキー大統領は真の指導者か・平松健一郎
 ◎ゼレンスキー大統領は真の指導者か  ◎「潮目が変わった」と社長たちは言う  ◎死を忘れるな、人生は長いようで短い  ◎「この理不尽な戦争の実態を日本に伝えてほしい」─。ウクライナの首...
2022/05/02
ロシア侵攻でわかったこと・松本 義弘
 ◎ロシア侵攻でわかったこと  ◎「核恫喝」時代の到来  ◎国土強靭化、シェルター配備へ  ◎「まさか」のロシア侵攻から2カ月余。遠い国の出来事と眺めている人はいないだろう。経済への影響...
2022/04/25
ドラマ「正直不動産」に無粋なツッコミ・篠木美由紀
 ◎ドラマ「正直不動産」に無粋なツッコミ  ◎標識と契約シーンで賃貸管理業法を想起  ◎宅建業の歴史は嘘つき排除の戦いの歴史  ◎話題のNHKドラマ「正直不動産」を毎週楽しく観ている。こ...
2022/04/18
54年の歴史に幕を引く岩波ホール・田村 修
 ◎54年の歴史に幕を引く岩波ホール  ◎過去を修復して未来に向かう  ◎ウクライナと「風の谷のナウシカ」  ◎岩波ホールが今年7月で閉館になる。ミニシアターの草分け的な映画館が約54年...
2022/05/12
日管連、管理計画認定の相談窓口を開設
 日本マンション管理士会連合会は、「マンション管理計画認定制度 相談ダイヤル」をこのほど開設した。同制度に関する認定基準や申請手続き、認定のインセンティブなどに加えて、マンション管理適正化法の改正に関...
2022/05/09
住宅総合C、区分所有法書籍に編集協力
 日本住宅総合センターが編集協力した書籍「マンション区分所有法制の国際比較」(編著・鎌野邦樹氏)が、大成出版社からこのほど出版された。二部構成で、一部はドイツ、フランス、イギリス、アメリカの最新の区分...
2022/04/08
新生I&F、5月に本社事務所を移転
 新生インベストメント&ファイナンスは5月2日に本社事務所を移転する。グループのオフィス運営を効率化し、グループの一体化を推進する。  ▽新住所=〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-4-3...
2022/03/31
森ビル、慶大医学部との共同研究第1弾
 森ビルは、慶應義塾大学医学部との共同研究第1弾として、日常生活でのヘルスデータを収集し、総合的に解析することで、血糖変動に伴う精神状態の変化などを検証する共同研究を開始した。  同社の社員約40人...
2022/03/31
ビル経営C、ビル経営管理講座を受付
 日本ビルヂング経営センターは4月1日から、22年度「ビル経営管理講座」の受講生の申し込み受付を開始する。講座は6~9月の4カ月間開講され、修了者には「ビル経営管理主任」の称号が与えられるほか、12月...

×

この記事は、会員様限定となっております。
続きの内容を読みたい方はWEBサービスに登録してください。
会員サービスについてはこちらをお読みください。