2019不動産経済・国際潮流フォーラム(午後の部)

ESG・SDGs&IFRS

午後の部
 サブリース、リースバック、不動産賃貸、シェアオフィスはどうなるのか?
 IFRS(国際会計基準)リース会計変更の衝撃度
 ~不動産賃借でも資産計上か、IFRS動向から影響を大予測
 ・リース資産計上(オンバラ)は確定?、日本基準の着地点は?
 ・IFRS企業はリースオンバラでどうなったのか
 ・サブリース、賃貸など不動産業への影響予測とその対策
日時 2019/09/24(火) 13:30~16:40
会場 全日通会館大会議室(東京・霞が関)
主催 不動産経済研究所
受講料 一般: ¥30,000 (税込¥32,400)
後援団体会員: ¥27,000 (税込¥29,160)
お申込み
FAXまたはWEBでお申込みいただくと共に、受講料を下記口座にお振込みください。ご入金確認後に聴講券を郵送いたします。

 三井住友銀行 新宿通支店 普通 7100053
 名義:㈱不動産経済研究所 カ)フドウサンケイザイケンキュウショ

※本セミナーの後援団体会員は割引料金になりますので、「加盟団体」欄に該当する団体名をご記入ください。
 後援:不動産協会、日本ビルヂング協会連合会、不動産証券化協会、
    全国住宅産業協会、不動産流通経営協会、
    日本賃貸住宅管理協会、全国賃貸管理ビジネス協会、

※請求書は発行いたしません。領収証は振込書の控えをもって代えさせていただきます。
 お振込手数料はお客様がご負担下さい。
※ご入金後や聴講券発行後のキャンセルはお受けできません。ご都合が悪くなった場合は代理の方のご出席をお願い致します。
※聴講券は当日必要になります。ご入金確認後の発行になりますので、受講料のお振込みはお早めにお願い致します。  
プログラム
2019/09/24(火)
13:30~14:30 IFRSの最新動向とリース会計変更の背景
~不動産などのオペレーティングリースに関わる論点
IASB(国際会計基準審議会)前理事
鶯地 隆継 氏

											
14:35~15:35 IFRS リース会計新基準の会計処理・不動産実務と国内基準変更に関する論点
EY新日本有限責任監査法人IFRSデスク 公認会計士・米国公認会計士
小山 智弘 氏

											
15:40~16:40 IFRSリース会計変更の衝撃度
~不動産への影響予測とその対策
青山綜合会計グループ ASAトータルソリューション代表取締役 公認会計士・税理士
花澤 健司 氏