• トップニュース

特集 2014年都道府県地価調査・3大都市圏の住宅地地価、6年ぶり上昇

 ―東京都は住宅・商業地とも上昇率トップ ―地方圏改善、住宅地は年後半下げ止まり  国土交通省が18日発表した14年7月1日時点の都道府県地価調査(調査地点=2万1740地点)によると、全国の地価は住宅地で1・2%下落、商業地で1・1%下落したが、いずれも前年調査と比べて下落率は縮小した。住宅地では、低金利や住宅ローン減税、景況感改善による住宅需要の拡大により都道府県全てで下落率が縮小あるい...続きを読む>> [2014/09/19]

  • 日刊不動産経済通信

さらに見る

日刊不動産経済通信

2014/09/19特集
特集 2014年都道府県地価調査・業界トップ、地価の回復基調を一定評価

―地方に波及、一方で都心の希少性も増す  全国平均では住宅地、商業地ともに下落しているが、下落...

2014/09/19特集
特集 2014年都道府県地価調査・地方都市の地価も5割が上昇すると回答

―本社調査、都心の上昇見通しは8割台  不動産経済研究所は18日、不動産・住宅主要各社を対象に...

2014/09/19団体動向
不動協、住宅消費税軽減や事業用買換を

―木村理事長「経済は持続的成長へ岐路」  不動産協会は18日理事会を開催し、住宅消費税軽減や事...

2014/09/19マンション
リブラン、「自分でつくるマンション」

―第1弾は「志木」で、豊富な選択肢提案  リブランは、「自分でつくるマンションプロジェクト」を...