• トップニュース

低未利用地に利用権、エリマネも促進

 ―都市スポンジ化対策、関連法案提出へ  国土交通省は、空き家・空き地の急増で都市の密度が低下する「都市のスポンジ化」対策として、来年明けの次期通常国会に、都市再生特別措置法改正案と都市計画法改正案を提出する。改正都市再生法で行政の仲介により低未利用土地に利用権を設定、有効活用を促す「低未利用土地利用権設定等促進計画(仮)」を創設する。改正都市計画法では、エリアマネジメントを担保するよう協定の...続きを読む>> [2017/11/24]

  • 日刊不動産経済通信

さらに見る

日刊不動産経済通信

2017/11/24企業経営
大和ハウス、コネクテッドホームを提案

―グーグルホーム活用、ナンバー1目指す  大和ハウス工業は、グーグルの音声スピーカー「グーグル...

2017/11/24市場・統計
売買仲介実績、28社中23社が手数料増加

―17年度上期、郊外活発も件数減少傾向  不動産流通主要28社・グループの18年3月期上期(1...

2017/11/24マンション
野村不など、名古屋・錦で再開発へ組合

 野村不動産、旭化成不動産レジデンス、エヌ・ティ・ティ都市開発が参加組合員として、長谷工コーポレーシ...