• トップニュース

どうなるのか、英EU離脱の影響・不動産に影響限定的か、商機、都心上昇も

 ―Jリート急落も、株価下落率より小さい  英国が欧州連合(EU)からの離脱確定を受け、日本の住宅・不動産マーケットや、住宅・不動産会社への影響を聞いた。国民投票が即日開票され、離脱派が勝利を確実にした先週24日、日経平均株価は、前日比1200円以上下げる1万4952円と急落、東証リート指数も86・28㌽下げて1732・29となったが、下落率は、株価の7・92%に対し、リートは4・74%と下回...続きを読む>> [2016/06/27]

  • 日刊不動産経済通信

さらに見る

日刊不動産経済通信

2016/06/27政策・制度
空港コンセッション、広島や高松・静岡も

―新千歳は函館など道内一括運営を検討中  国土交通省は、空港運営の民間委託(コンセッション)を...

2016/06/27特集
ホテル容積緩和、どうなる・東京都、都市開発諸制度の活用方針を改定

―大手町や丸の内、臨海エリアの活用想定  東京都は24日、国のホテル容積緩和の通知を踏まえ、都...

2016/06/27リゾ・ホテ
THEグローバル、京都に宿泊施設開設

 THEグローバル社は、京都市四条河原町の店舗を宿泊施設(簡易宿所)にコンバージョンした「TABIY...