• トップニュース

民泊新法、騒音などで民泊規制も可能

 ―政省令を来月公布、事業者届出も示す  国土交通省と観光庁、厚生労働省は、民泊新法(住宅宿泊事業法)施行に向け、政令と省令を来月にも公布する。自治体が定める民泊を規制する条例基準や住宅宿泊事業者(物件)の届け出、住宅宿泊管理業者、住宅宿泊仲介業者の登録に関し手続き方法を定める。政省令公布後、具体的なガイドラインも公表する。  条例制定の実施主体や、住宅宿泊事業者の届け出先は、基本的には都道...続きを読む>> [2017/09/22]

  • 日刊不動産経済通信

さらに見る

日刊不動産経済通信

2017/09/22リゾ・ホテ
サンケイビル系、新ホテルブランド展開

―東京京橋や京都など、25年迄に10店舗  サンケイビルの連結子会社であるグランビスタホテル&...

2017/09/22特集
マンション市場はどうなのか②・首都圏郊外、小規模用地は競合限定

―支線狙いも、売れ行きは価格次第    都道府県地価調査で東京圏住宅地は、都心部で上昇率がやや弱...

2017/09/22マンション
パナホーム、芦屋でマイクログリッド構築

 パナホームは21日、兵庫県芦屋市で開発している「パナホーム スマートシティ潮芦屋『そらしま』」のD...