• トップニュース

旧耐震マンションは全国で1万物件超

 ―本社調べ、首都圏では6746物件  不動産経済研究所は18日、全国の現存する旧耐震マンションの件数や所在地に関する調査結果を発表した。調査対象は民間が分譲した物件で、東京都は67年以降、その他首都圏(神奈川県、埼玉県、千葉県)は68年以降、首都圏以外の全国は73年以降に発売された物件を中心とする。調査方法は過去の発売データをもとに、インターネットなどを利用して現存しているかどうかや所在地(...続きを読む>> [2017/12/19]

  • 日刊不動産経済通信

さらに見る

日刊不動産経済通信

2017/12/19オフ・賃貸
大和ハ、同社最大規模の物流施設に着工

―業務改善に向けAIやIоTの導入も  大和ハウス工業は18日、同社の物流施設開発として過去最...

2017/12/19マンション
ミサワH、IоT住宅の安全規格にメド

 ミサワホームと産業技術総合研究所が共同で取り組むIоT住宅の安全規格の国際標準化が進展している。渋...

2017/12/19企業経営
日本ヴァリュ、カンボジアに現地法人

 日本ヴァリュアーズは、ASEAN各国でグローバル業務を拡充するため、昨年のミャンマーに続いて、この...