• トップニュース

国交省、社会資本メンテ情報活用で提言

 ―社整審、18年度までに老朽施設を修繕  国土交通省の社会資本整備審議会・交通政策審議会技術分科会技術部会の下に置かれた社会資本メンテナンス小委員会は、提言「社会資本メンテナンス情報にかかわる3つのミッションとその推進方策」をとりまとめ、18日から意見募集を開始した。  国と地方自治体は「現場のための正確な情報の把握・蓄積」「国民等の理解と支援を得るための情報の見える化」「メンテンスサイク...続きを読む>> [2014/12/19]

  • 日刊不動産経済通信

さらに見る

日刊不動産経済通信

2014/12/19オフ・賃貸
大和ハ、川崎市で医療産業向け施設開発

―羽田空港至近の特区、地域の賑わい創出  大和ハウス工業は、川崎市が国から特区の指定を受けた「...

2014/12/19マンション
大京と近鉄不、岐阜・大垣駅前で再開発

―地元持ち家富裕層からのセカンド需要  大京と近鉄不動産は、岐阜・大垣市の大垣駅前で「ライオン...

2014/12/19管理・リフ
地所コミュ、管理でエリアマネジメント

―奏の杜、常駐スタッフ配置し家事代行  三菱地所コミュニティは、エリアマネジメントの視点から取...

2014/12/19マンション
三井レジ・丸紅・大成、月島で480戸

 三井不動産レジデンシャル、丸紅、大成建設は東京・中央区の月島駅近くで480戸規模の大規模分譲マンシ...