1. マンションタイムズ

刊行物・CD/DVD

マンションタイムズ

マンション管理業界やマンション修繕施工業界などの動向をはじめ、国や自治体の政策の動き、関連企業・関連団体などの新たな取組みや各種データなどを伝える月刊専門紙。マンション管理士などの専門家による各種論文も掲載。(毎月5日発行)
公式サイトはこちら (https://mansiontimes.jp/)


年間購読¥6,600
見本誌(1部)¥0

※自動継続扱いでお届けします。購読中止の場合は必ずご連絡ください。

バックナンバー

さらに見る

2024/04/05 No.466

1面:国交省、管理計画認定制度の見直しで管理適正化法のあり方も検討
2面:東京都、均等積立方式マンションの購入優遇を国に要望
3面:管理計画認定制度、認定取得マンションが500件突破
4面:逗子のマンション崖崩れの一審判決を香川弁護士が解説
5面:マンションへのロボットの活用の道筋は
6面:オリコンが顧客満足度ランキング1位の管理会社など表彰式
7面:山岡淳一郎氏連載「住み継ぐ心 生き抜く力」
8面:管理協のバリューアップアワード、グランプリはJワザック両国組合

2024/03/05 No.465

1面:内田洋行ITソリューションズが「マンション管理大学校」立ち上げ
2面:管理計画認定制度、修繕積立金の値上げ幅を一定範囲に規定
3面:EV充電設備の設置促進へ補助金倍増
4面:人口減少の歯止めにマンションの果たす役割
5面:国交省、長寿命化モデル事業の成果報告会を開催
6面:日本総合住生活が「JS WITH」をリニューアル
7面:山岡淳一郎氏連載「住み継ぐ心 生き抜く力」
8面:旭化成不動産レジデンスが戎弁護士迎え区分所有法改正を解説

2024/02/05 No.464

1面:区分所有法改正へ要綱案まとまる
2面:管理協が賀詞交歓会開催
3面:東京とどまるマンションの登録急増
4面:「人口ビジョン2100」とマンション
5面:外部専門家活用のガイドライン改訂、パブコメに600件
6面:首都圏の中古成約、23年に3・6万件
7面:山岡淳一郎氏連載「住み継ぐ心 生き抜く力」
8面:管理業務の自動化目指し「マンション協会」設立

2023/12/05 No.462

1面:国交省、管理会社の第三者管理のルールづくりへWG設置
2面:標準管理規約の見直しへ、居住者名簿の整備や修繕積立金の開示など議論
3面:香川弁護士に聞く、管理会社へのカスハラと第三者管理の今後の方向性
4面:自民党200年住宅ビジョンの今日的意義
5面:既存マンション専有部のリノベにZEH基準
6面:三菱地所コミュニティ、再生コーディネート業務スタート
7面:山岡淳一郎氏連載「住み継ぐ心 生き抜く力」
8面:諏訪2丁目住宅建替えから10年、管理組合が式典開催

2023/11/05 No.461

1面:区分所有法改正へ方向性絞り込み
2面:区分所有法改正の中間試案、パブコメに131件の意見
3面:マンション管理の未来/長谷工管理HD、長谷工コミュニティ・谷社長
4面:将来の人口減を想定したマンション事業とは
5面:国交省がマンション管理適正化でシンポ
6面:経産省、EV充電設備の整備促進へ指針
7面:山岡淳一郎氏連載「住み継ぐ心 生き抜く力」
8面:IT企業のスパイラルが、管理業のDXに寄与

さらに見る