• トップニュース

国土形成計画、地域生活圏の機能を分析

 ─国交省、13項目で将来課題と方向性提示  国土交通省は、新たな「国土形成計画」(第3次計画)の議論を進めている。27日に行われた第4回国土審議会計画部会では、全国計画に盛り込む「地域生活圏」の内容を深掘りした。「地域生活圏における必要な諸機能ごとの課題と対応の方向性」をまとめ、13項目の諸機...続きを読む>> [2022/01/28]

さらに見る

日刊不動産経済通信

2022/01/28企業経営
野村不、長期的なフィリピン開発へ合弁

―現地大手財閥と総事業費7500億円  野村不動産は、フィリピンで現地大手財閥グループとともに合弁会社を立ち上げ、長期にわたって複数の大規模な開発プロジェクトを手掛ける。初期に組み入れる4プロジ...

2022/01/28リゾ・ホテ
地所、インドネシアに大型SA・ホテル

―46階建て、オークラブランドが初出店  三菱地所は現地デベロッパーと共同でインドネシアの首都ジャカルタに、ホテルオークラが運営する地上46階建ての分譲型サービスアパートメント・ホテルを開発する...

2022/01/28不動産仲介
ハウスコムG、作成間取図を他社へ販売

―業界の業務効率化と生産性向上に貢献  ハウスコムのグループ会社であるハウスコムテクノロジーズは27日、ハウスコムが作成した賃貸物件の間取り図を他社へ販売するサービスを開始した。BtoBサービス...