• トップニュース

所有者不明土地、長期放置はみなし放棄

 ―自民が提言、管理・利用の受け皿団体も  自民党政務調査会の「所有者不明土地等に関する特命委員会」(委員長=野田毅・衆議院議員)は23日、土地の所有から利用重視へ理念の転換を図る提言をまとめた。所有者が土地を手放し団体が管理や利用を行う仕組みや、長期間の放置土地を所有権の放棄とみなす新制度の検討などを提起した。6月に政府がまとめる「骨太の方針」への反映を狙う。  所有権を含む民事基本法制の...続きを読む>> [2018/05/24]

  • 日刊不動産経済通信

さらに見る

日刊不動産経済通信

2018/05/24市場・統計
18年1QのJリート投資額が過去最高

―CBRE調べ、期待利回りも最低更新  CBREがこのほどまとめた投資市場動向調査によると、1...

2018/05/24リゾ・ホテ
スターツ、PPPでホテル開発・運営

―グループ力発揮、京都や府中、横浜でも  スターツコーポレーションがPFIを含むPPP(官民連...

2018/05/24オフ・賃貸
虎ノ門ヒルズビズタワー、夏にも満床へ

 森ビルは「虎ノ門ヒルズ」を拡張中だが、19年12月竣工予定の「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」...