• トップニュース

不動産ID、今秋までにルール検討開始

 ―国交省懇談会、投資市場の新目標設定へ  国土交通省は22日、不動産投資市場政策の最新動向や検討課題を共有する第13回「不動産投資市場政策懇談会」を開催した。各不動産に共通の「不動産ID」を割り振るためのルール整備や、ESG不動産投資分野の新たな検討会の立ち上げが報告された。不動産投資市場の新...続きを読む>> [2021/06/23]

さらに見る

日刊不動産経済通信

2021/06/23オフ・賃貸
NTTアーバン、通信ビルを複合施設に

―コンバージョンでダンススタジオなど  NTTアーバンソリューションズとNTT都市開発、NTT東日本、リノベるの4社は、築47年が経過した通信ビルを複合施設へとコンバージョンを行った。ブレイク...

2021/06/23マンション
住商、近畿圏の大規模マンションが好調

―「尼崎」に続いて「六地蔵」も7月開始  住友商事が近畿圏で開発している大規模マンションの販売状況が好調だ。京阪電鉄不動産と共同の兵庫県尼崎市の「クラッシィハウス尼崎GRAND PLACE」(4...

2021/06/23マンション
トヨタH、昭島市で戸建て分譲を開始

―総157戸、半注文住宅形式を導入  トヨタホームは、東京・昭島市で総157区画の大規模戸建て分譲「トヨタホーム ザ・セントラル」(敷地面積4万7169・25㎡)の販売を開始する。第1期8戸(延...