• トップニュース

19年度売買仲介、手数料増は27社中11社

 ―下期に増税やコロナ影響、都心堅調続く  不動産流通主要27社・グループの20年3月期の売買仲介実績(5頁に表)がまとまった。前期より手数料収入を伸ばしたのは27社中11社にとどまり、仲介件数を増やしたのは13社だった。過半数の流通会社が手数料収入と件数を減らしたのは、消費増税の駆け込み需要の反動があった15年3月期以来。19年度上半期は28社中18社が手数料収入を伸ばしており、下半期の苦戦...続きを読む>> [2020/05/29]

  • 日刊不動産経済通信

さらに見る

日刊不動産経済通信

2020/05/29政策・制度
100万円控除が7月の取引から対象に

―仲介は宅建業者が買主の利用意向確認  20年度税制改正の目玉「低未利用地を譲渡した場合の長期...

2020/05/29政策・制度
国交省、次期住生活基本計画の議論再開

―コロナで将来は在宅組み込んだ働き方に  国土交通省は、新型コロナウイルスの影響で中断していた...

2020/05/29企業経営
長谷工、建設とサービスの両事業を強化

―池上社長、施工地域を三大都市外に拡大  長谷工コーポレーションは、4月1日に就任した池上一夫...