1. 不動産経済FAX-LINE

刊行物・CD/DVD

不動産経済FAX-LINE

経営・事業化情報をファクシミリで提供。政策・市場動向・技術動向(商品企画/新事業)に焦点を当てた特集記事のほか、首都圏エリアの市場分析、物件売れ行き速報、短期経済観測等を掲載。
(毎週水曜日Fax配信)


※表示価格には消費税は含まれておりません
定期購読3カ月¥36,000
定期購読6カ月¥72,000
定期購読1年間¥144,000

バックナンバー

さらに見る

2019/02/20 No1212

【FOCUS】デザインによる問題解決(上)-バウハウス100周年-(法政大学社会学部教授 長谷部俊治)
【TREND】家族信託ブームに心配(司法書士 石田光曠)
【特別寄稿】亡き妻 安井侑子に送る言葉(東京外国語大学名誉教授(ロシア思想史)・鎌倉ロシア塾主宰 渡辺雅司)
【Condominium Trend】<AREA MARKET>
供給2期連続減少400戸台 価格上昇(中野区)
<今週の発売物件>2月第3週の発売は約265戸(2/12~18) 

2019/02/13 No1211

【FOCUS】都市計画法100年と大阪(大阪府立大学研究推進機構教授/大阪府立大学大学院経済学研究科教授 株式会社橋爪総合研究所代表 橋爪紳也)
【MANAGEMENT】中小企業の後継者難問題にどう備えるか-「最小公倍数」的視点の地域づくりを参考に-(PPP地域経営支援センター 大内正博)
【ECONOMY】2019年の経済展望(第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミスト 永濱利廣)
【Condominium Trend】<AREA MARKET>
坪単価6期連続上昇350万円超(杉並区)
<今週の発売物件>2月第2週の発売は約264戸(2/5~11)

2019/01/30 No1209

【FOCUS】民間銀行による貨幣発行(アーキネット 代表 織山和久)
【住宅政策】地味だが検討が必要な住宅関連諸制度(大東建託株式会社賃貸未来研究所長 宗健)
【 近畿圏マンション】2018年の供給は増加、全エリアで単価上昇-2019年は引き続き堅調ながら、後半は価格高騰で不透明-(不動産経済研究所 大阪事務所 所長 笹原雪恵)
【Condominium Trend】
<AREA MARKET>供給増加 坪単価8期連続上昇(目黒区)
<今週の発売物件>1月第4週の発売は約341戸(1/22~28)

2019/01/23 No1208

【FOCUS】アメリカの住宅不況はまちがいなく戦後最悪に(経済アナリスト・文明評論家 増田悦佐)
【地方自治】機能型広域行政の重層化による新たな地方自治(一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス 木下斉)
【GOVERNANCE】「ポスト地方創生」における新たな地域ガバナンスの展開(上)(筑波学院大学 准教授 吉田賢一)
【Condominium Trend】
<AREA MARKET>供給減少 坪単価4期連続500万円超(港区)
<今週の発売物件>1月第3週の発売は約636戸(1/15~21)

2019/01/16 No.1207

【FOCUS】見えないインフラ(日本水フォーラム代表理事 竹村公太郎)
【CONDOMINIUM】マンションの所有者不明問題も今後深刻化へ(富士通総研 経済研究所 主席研究員 米山秀隆)
【CULTURE】京都の“秘境”をヒントに「文化的GDP」を考える(作家・五感生活研究所 代表 山下柚実)
【Condominium Trend】
<AREA MARKET>供給増加 坪単価2期連続400万円超(文京区)
<今週の発売物件>1月第2週の発売は約120戸(1/8~14)

さらに見る