1. 不動産経済FAX-LINE

刊行物・CD/DVD

不動産経済FAX-LINE

経営・事業化情報をファクシミリで提供。政策・市場動向・技術動向(商品企画/新事業)に焦点を当てた特集記事のほか、首都圏エリアの市場分析、物件売れ行き速報、短期経済観測等を掲載。
(毎週水曜日Fax配信)


※表示価格には消費税は含まれておりません
定期購読3カ月¥36,000
定期購読6カ月¥72,000
定期購読1年間¥144,000

バックナンバー

さらに見る

2017/08/16 No1135

【FOCUS】忘却された政治の本質(東日本国際大学客員教授 森田浩之)
【USA Market】市場は安定的に推移もミクロの動きに注意が必要(大竹グローバルキャピタルLLC 代表取締役 大竹正史)
【CLOSE UP】ブロックチェーンの進展が社会にもたらす変革と課題(東京大学大学院経済学研究科教授 柳川範之)
<AREA MARKET>供給増加 坪単価2期連続200万円超(葛飾区)
<今週の発売物件>8月第2週の発売は約654戸(8/8~14)

2017/08/09 No1134

【FOCUS】上海直轄市の住宅価格急騰はバブルか(経済アナリスト・文明評論家 増田悦佐)
【CLOSE UP】京町家の保全および継承に関する条例(仮称)案に思うこと(司法書士 石田光曠)
【首都圏マンション】6月は25.1%減の2284戸 目玉物件は夏以降に-上半期は4年ぶりの増 年間では3万8000戸に-(不動産経済研究所 企画調査部 研究員 成島卓也)
<AREA MARKET>供給減少 坪単価4期連続200万円超(江戸川区)
<今週の発売物件>8月第1週の発売は約36戸(8/1~7)

2017/08/02 No1133

【FOCUS】文明の紊乱は「近代化と大衆化」から(評論家 西部邁)
【POLITICS】小池都政と都市問題(横浜国立大学先端科学高等研究院客員教授・アーキネット代表 織山和久)
【近畿圏マンション】供給1.4%減少も下げ幅は縮小 価格下落(不動産経済研究所 大阪事務所 所長 笹原雪恵)
<AREA MARKET>坪単価下落も4期連続300万円超(豊島区)
<今週の発売物件>7月第5週の発売は約399戸(7/25~7/31)
<不動産経済・短期観測調査結果>経営・戸建て・ビル・流通で現況が上昇

2017/07/26 No1132

【FOCUS 移り行く「街の顔」(日本大学教授 マサチューセッツ工科大学不動産研究センター研究員 清水千弘)
【TREND】トランプ声明にNoを突き付けた米国社会の底力(国連環境計画・金融イニシアティブ 特別顧問 末吉竹二郎)
【City Planning】経済学で考える中心市街地問題(大正大学地域創生学部教授 小峰隆夫)
<AREA MARKET>供給増加300戸台 価格下落(中野区)
<今週の発売物件>7月第4週の発売は約548戸(7/18~24)

2017/07/19 No1131

【FOCUS】進む近視眼的経営(評論家 中野剛志)
【RESEARCH】アンケート調査から見える日本経済の現状と行方((ランドスタット・リサーチインスティテュート 所長 松井隆)
【TOURISM】黎明期から成長期に入ったインバウンド-キーワードは「モノ消費からコト消費へ」-(やまとごころ 代表取締役 村山慶輔)
<AREA MARKET>供給大幅増 坪単価3期連続300万円超(杉並区)
<今週の発売物件>7月第3週の発売は約402戸(7/11~17)

さらに見る