日刊不動産経済通信

トップ記事

国交省、不動産IDのルール作りに着手

―22年度にも運用開始、登記簿活用を想定  国土交通省は、不動産IDのルール整備に着手する。宅建業者やデベロッパーは、値付けなどのために多様な主体から不動産の情報を集めるが、不動産情報を扱う各主体間には、共通コードが存在しない。同一の不動産であっても所在地の表記の仕方が異なり分かりにくい例もあり、主体間をまたいだ不動産情報の名寄せには大きな労力がかかっている。各不動産に紐づいた共通コード(I...

この記事は、会員様限定となっております。続きの内容をお読みになりたい方はWEBサービスに登録してください。

最新記事

2021/04/16政策・制度
国交省、不動産IDのルール作りに着手
―22年度にも運用開始、登記簿活用を想定  国土交通省は、不動産IDのルール整備に着手する。宅...
2021/04/16オフ・賃貸
地所ら、再開発で大丸有と神田をつなぐ
―人道橋整備で「仲通り」の機能が延伸  三菱地所らが検討を進めてきた東京・千代田区内神田の市街...
2021/04/16オフ・賃貸
住林など、米国で賃貸用集合住宅を開発
―シアトル近郊に387戸、23年6月竣工  住友林業、関電不動産開発、サンケイビルは、各社の現...

カテゴリ別記事

2021/04/16
長谷工グループ
 【長谷工コーポレーション】▽横浜支店長(細田工務店取締役常務執行役員)=白石誠一 【細田工務店】▽執行役員営業部門担当(長谷工コーポレーション営業部門横浜支店長)=金子晃▽退任(取締役常務執行役員営...
2021/04/16
ファーストコーポレーション
 ▽辞任(常務取締役)=内海久明=4月25日付。  ▽開発事業本部長=代表取締役社長・中村利秋=4月26日付。 ...
2021/04/16
みずほリートマネジメント
 ▽代表取締役(取締役)=鍋山洋章▽退任(代表取締役)=橋本幸治=6月23日付。 ...
2021/04/16
ティーケーピー
 ▽社外取締役=元谷芙美子=5月27日付。 ...
2021/04/16
国土交通省⑩
 ▽九州地方整備局建政部都市整備課長(都市再生機構九州支社都市再生業務部市街地整備第2課主幹)=若山恭輔▽水管理・国土保全局砂防部砂防計画課長補佐(総合政策局社会資本整備政策課企画専門官)=永野正千▽...
2021/04/16
ティーケーピー、創業後初の減収・営業赤字
《2021年2月期連結決算》  ▽業績=売上高431億3800万円(前期比20・6%減)、EBITDA30億7300万円(69・7%減)、営業損失24億9700万円(前期63億1700万円の利益...
2021/04/16
Oneリート、減収減益
《2021年2月期リート決算》  ▽運用状況=営業収益40億6000万円(前期比2・6%減)、営業利益12億7400万円(41・6%減)、経常利益10億2300万円(46・7%減)、当期純利益1...
2021/04/16
タカラレーベン不動産、分配金71円増
《2021年2月期リート決算》  ▽運用状況=営業収益28億7400万円(前期比4・5%増)、営業利益17億200万円(5・7%増)、経常利益15億円(7・2%増)、当期純利益14億7600万円...
2021/04/14
インテリックス、リノベ販売は堅調に推移
《2021年5月期第3四半期連結決算》  ▽業績=売上高291億3700万円(前年同期比5・8%増)、営業利益6億9200万円(18・7%減)、経常利益5億100万円(14・9%減)、四半期純利...
2021/04/12
スター・マイカ・ホールディングス、リノベ販売好調
《2021年11月期第1四半期連結決算》  ▽業績=売上高95億7800万円(前年同期比13・8%増)、営業利益11億1400万円(5・1%増)、経常利益9億6600万円(33・5%増)、四半期...
2021/04/15
ワークプレイス見直し、6割の企業重視
―ザイマックス総研、事務所縮小の意向も  ザイマックス不動産総合研究所は、企業のワークプレイス戦略に関するアンケート調査を実施した。6割の企業がワークプレイス戦略の見直しを「経営課題として重視し...
2021/04/15
在宅経験の3割が居住地域の意識に変化
―スウェーデンハ、コロナ禍の住まい意識  スウェーデンハウスが4月2~5日に500人を対象にウェブで行った「コロナ禍における住まいの意識調査」によると、「コロナ禍を経て居住地域に対する意識が変わ...
2021/04/15
2月の建設受注、不動産業が85%増加
 国土交通省は、2月の「建設工事受注動態統計調査報告」をまとめた。受注高は5兆9436億円(前年同月比3・9%減)で、前月の増加から再び減少した。このうち元請受注高は4兆202億円(2・6%減)で2カ...
2021/04/13
3月の成約数、単月の過去最高を更新
―東日本レインズ、物件在庫は減少続く  東日本不動産流通機構(東日本レインズ)は12日、3月の不動産流通市場動向をまとめた。首都圏の中古マンション成約件数は前年同月比16・1%増の4228件とな...
2021/04/13
半年後の不動投資市場、「悪化」が36%
―ニッセイ基礎研調査、「好転」は23%  ニッセイ基礎研究所は不動産分野の実務家・専門家を対象に、不動産投資市場の景況感などを聞くアンケート調査を実施した。半年後の景況見通しについて悪化が36%...
2021/04/16
国交省、不動産IDのルール作りに着手
―22年度にも運用開始、登記簿活用を想定  国土交通省は、不動産IDのルール整備に着手する。宅建業者やデベロッパーは、値付けなどのために多様な主体から不動産の情報を集めるが、不動産情報を扱う各主...
2021/04/15
国交省、ラオスでスマートシティ支援
―ルアンパバーン市のマスターP策定へ  国土交通省は、ASEAN各都市のスマートシティの具体的案件形成に向けて、ラオスのルアンパバーン市での調査に着手した。20年12月に開催された日ASEANス...
2021/04/14
データセンターの増設・地方分散を支援
―政府、環境投資資金の呼び込みも議論  政府は12日夕、第9回成長戦略会議を開き、DX推進で全国民にデジタル化の恩恵を届けるため、5Gの情報通信インフラを早期に整備する方針を示した。具体的には、...
2021/04/13
関係人口創出へ、中間支援組織14件採択
─政府の21年度モデル事業募集に反響多数  内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局と内閣府地方創生推進室は、関係人口の創出・拡大につなげるための21年度「中間支援組織の提案型モデル事業」で、1...
2021/04/13
足立区、居住支援で不動産団体らと協定
 東京都足立区は、住宅確保要配慮者の民間賃貸住宅への円滑な入居を支援するため、全日本不動産協会東京都本部城東第一支部と東京都宅地建物取引業協会足立区支部、全保連、宅建ブレインズ、高齢者住宅財団と協定を...
2021/04/16
エコファースト協、総会で5つの目標
 エコ・ファースト推進協議会(議長=今井雅則・戸田建設会長)は14日、21年度総会を開き、脱炭素社会の形成、循環型社会の推進、イノベーションの推進など5つの目標を発信した。  同協会は設立12年目で...
2021/04/15
不特事業者協議会、一般社団法人に
 任意団体の不動産特定共同事業者協議会が法人化する。20日に「一般社団法人不動産特定共同事業者協議会」を設立する予定で、任意団体の業務を新法人へ移行する。同協議会は昨年3月に設立し、当初から将来的な法...
2021/04/15
不動協、不動産協会賞の表彰式を開催
 不動産協会は13日、東京・霞が関の霞山会館で「第11回不動産協会賞」の表彰式を開いた。今回受賞した3作品の著者には、菰田正信理事長(三井不動産社長)から表彰状などが送られた。  受賞したのは、深刻...
2021/04/14
三栄建ら、国産木材の活用拡大へ新団体
―植林や生産者と連携、利用率100%に  戸建て分譲事業を手掛ける独立系企業3社が国産材の活用拡大に乗り出した。三栄建築設計とオープンハウス、ケイアイスター不動産が初めて公式に手を組み、13日に...
2021/04/14
UR、「スターハウス」のリノベ案募集
―コロナ後の集合住宅のあり方でコンペ  都市再生機構は、コロナ禍を乗り越えた先の「これからの集合住宅の住まい」のあり方をテーマに、「URまちの暮らしコンペティション」を開催する。初回となる今回は...
2021/04/16
森トラ、セキュリティソフトの販売支援
 森トラストは、出資先企業が開発したセキュリティソフトの販売支援を行う。開発したブループラネットワークスと業務委託契約を結び、同社が運営するホテルの法人会員企業やオフィステナントなどに対する販売を支援...
2021/04/15
ミサワ、20年度に改正意匠法で14件登録
 ミサワホームは、20年4月1日施行の改正意匠法で権利保護対象となった建築物・内装・画像・組物(1組の家具)のデザイン計14件を登録した。  マンションでは、正面と背部の玄関の上に建物側面から回り込...
2021/04/14
ヒノキヤグループ、服装の自由化を開始
 ヒノキヤグループは、環境配慮と社員の創造性向上などのため、4月から全社員を対象に服装の自由化を始めた。内勤職は通年、営業職は社内研修や社内会議の際に自由化する。  今年度からの「2030年ビジョン...
2021/04/13
阪急阪神HD、ホテル事業を構造改革
 阪急阪神ホールディングスグループの阪急阪神ホテルズは、24年度の営業黒字化に向けて、事業の構造改革を行う。インバウンドの回復など事業環境の好転には時間を要すると判断。採算が悪化した6ホテルの営業終了...
2021/04/08
建設テックのスパイダープラスが上場
 建設業向けにICTツールを提供するスパイダープラス(東京・豊島区、伊藤謙自社長)は、東証マザーズにこのほど上場した。建設業や電気・空調設備業を主な対象とした建築図面・現場管理アプリ「SPIDERPL...
2021/04/16
地所レジら、本厚木駅前のタワマン竣工
 三菱地所レジデンス、フージャースコーポレーションが販売してきた神奈川県厚木市のタワーマンション「ザ・パークハウス本厚木タワー」がこのほど竣工した。小田急小田原線・本厚木駅前に立地し、市内最高層のマン...
2021/04/15
近鉄不ら、大阪東淀川区の大型Mが順調
―坪215万で1期85戸、共用部が人気  近鉄不動産らが開発中の大阪市東淀川区の大規模新築マンション「ローレルスクエアOSAKA LINK」(総戸数393戸)の販売が順調な滑り出しだ。第1期85...
2021/04/15
大和地所レジ、北大宮M77戸1期完売
 大和地所レジデンスがさいたま市北区で販売中の新築分譲マンション「ヴェレーナ北大宮レジデンス」(77戸)が順調に売れている。2月中旬に集客活動を始め、資料請求は400件、モデルルームの来場者数は100...
2021/04/15
旭化成レジ、福岡市で建替えマンション
 旭化成不動産レジデンスは、福岡市で建て替え分譲マンション(地上19階建て、延床面積1万2466・99㎡、130戸)を24年9月に竣工させる。5月から既存建物の解体工事に着手する。  所在地(福岡市...
2021/04/14
東京・練馬でIoT対応のリノベM分譲
―グローバルベイス、1棟案件の仕入強化  リノベーションマンションの買取再販事業を展開するグローバルベイスは、最新のIoT設備を組み込める1棟リノベーションマンション「グランドベイス練馬関町レジ...
2021/04/16
地所ら、再開発で大丸有と神田をつなぐ
―人道橋整備で「仲通り」の機能が延伸  三菱地所らが検討を進めてきた東京・千代田区内神田の市街地再開発事業「(仮称)内神田一丁目計画」が本格始動した。15日から解体工事に着手。来年5月の本体着工...
2021/04/16
住林など、米国で賃貸用集合住宅を開発
―シアトル近郊に387戸、23年6月竣工  住友林業、関電不動産開発、サンケイビルは、各社の現地子会社3社がJVと米国大手デベロッパ-のクロウホールディングスグループとの共同事業により、米国ワシ...
2021/04/16
長谷工不、学生マンション第2弾を開業
―100戸が満室、新しい感染症対策導入  長谷工不動産が千葉県習志野市で開発した新ブランドの学生向け賃貸レジデンス第2弾「Feel T Residence(フィール ティー レジデンス)」(10...
2021/04/16
横浜みなとみらいの大規模複合ビル着工
 大林組、京浜急行電鉄、日鉄興和不動産、ヤマハらが横浜・みなとみらい21中央地区で共同開発する総延床面積約18万㎡を超える大規模複合2棟の建設工事に着手した。オフィスを中心に、ホテルや店舗、オープンイ...
2021/04/15
阪急阪神不、西宮北口駅で複合施設開発
 阪急阪神不動産は、兵庫県西宮市で複合施設「(仮称)阪急西宮ガーデンズ西側土地開発計画」にこのほど着工した。商業施設「阪急西宮ガーデンズ」3施設を開業してきた西宮北口駅の南東エリアで、大規模開発の締め...
2021/04/14
野村不ソリュ、投資用・事業用HP統合
 野村不動産ソリューションズは、投資用不動産の情報サイトと事業用不動産の情報サイトを統合し、「ノムコム・プロ」(https://www.nomu.com/pro/)として運用していく。明確な区分けが難...
2021/04/07
イタンジ、支援ツールの連携で機能強化
 イタンジは14日から、賃貸管理会社が導入し仲介会社とのやり取りをオンライン化するシステム「ITANDI BB」と、仲介会社向けのの顧客管理・自動物件提案システム「ノマドクラウド」をブランド統合し、連...
2021/04/07
住友不販、草加松原営業センターを開設
 住友不動産販売は、埼玉県草加市内に、仲介店舗「草加松原営業センター」を開設した。同社の売買仲介店舗数は全国270店舗となった。  ▽草加松原営業センター=草加市松原3―8―1 ソライエシティ ザ・...
2021/04/02
野村不ソリュ、都心高額M専門店を開始
 野村不動産ソリューションズは、都心エリアのハイグレードマンションに特化した新サービスブランド「レアリア(REALIA)」の展開を始める。15日に1号店を「麻布」に開設。今後は青山や番町などのブランド...
2021/04/02
リバブル、AIで投資区分Mの提案開始
 東急リバブルは1日、日本電気(NEC)とともに開発した「投資用区分マンションAIマッチングシステム」の本格稼働を開始した。対象は東京23区と武蔵野市、三鷹市の区分マンション。  リバブルは14年に...
2021/04/12
積水ハ、次世代空調3カ月半で千台販売
―3月契約の戸建て住宅搭載率は6割超に  積水ハウスが昨年12月14日に発売した戸建て住宅用の次世代空調システム「スマートイクス」の販売数が3カ月半で1000棟分を突破した。2月の販売数は346...
2021/04/08
木質系戸建ての新モデル、坪83万円から
―住林、BF構法で年間4千棟の受注を  住友林業は、木質系2階建ての戸建て注文住宅新モデル「マイフォレスト ビーエフ」を、このほど発売した。同社独自のビッグフレーム(木質梁勝ちラーメン構造)構法...
2021/04/02
大手住宅の2月受注、緊急宣言の影響小
―展示場集客減、住宅P周知不足に直結か  大手ハウスメーカーの2月度の注文戸建て住宅受注状況(金額ベース)は、2度目の緊急事態宣言発令が発出された影響を受け、概ね前年同月を下回ったが、展示場の集...
2021/04/01
積水化学、多雪地対応の戸建て新モデル
 積水化学工業住宅カンパニーは、ユニットS造2階建ての戸建て住宅「パルフェ」シリーズの多雪地域(北海道を除く)専用モデル「パルフェN-SPSスタイル」を1日に発売する。延床面積123・44㎡のモデルプ...
2021/03/30
3年以内に木質系戸建を年間300棟に
―トヨタH、大津市に在来工法の新モデル  トヨタホームは、木質系戸建て住宅の年間販売棟数目標を、戸建て住宅販売棟数全体の約1割を占める300棟規模とし、3年以内に達成する方針。  同社は18年...
2021/04/12
YKKAP、鳥取にリノベモデル棟開設
 YKK APは、全国の工務店などと連携してリノベーション戸建てモデル棟を展開するプロジェクトで、鳥取市の「鳥取 立川の家」(木造在来、2階建て、延床面積123・4㎡)をこのほど竣工させた。  同社...
2021/03/17
東急社宅、CRE支援のククレブと提携
 東急住宅リースの子会社で社宅管理代行サービスを行う東急社宅マネジメント㈱(東京・新宿区、高木均社長)は、企業不動産(CRE)のアドバイザリー業務などを行うククレブ・アドバイザーズ㈱(東京・千代田区、...
2021/03/15
東急住宅L、西宮市内の賃貸レジを管理
 東急住宅リースは、兵庫県西宮市内で2月末まで近隣病院の社員寮として利用されていた賃貸マンションの管理・運営を開始した。物件の所有は従前から神鋼不動産。gooddaysホールディングス子会社のグッドル...
2021/03/08
東急コミュ、組合向けに紫外線照射装置
 東急コミュニティーは、マンション共用部の滅菌など空気環境の改善に向けて紫外線照射装置「エアロシールド」の販売を管理組合向けにこのほど開始した。全国の医療・福祉・公共施設など1000施設で稼働する装置...
2021/03/04
ランドネット、区分Mを定価リフォーム
 区分マンションの買取再販や不動産の資産運用コンサルティングなどを行うランドネット(東京・豊島区、榮章博社長)は、ワンルーム(1R)賃貸マンションのオーナー向けに、定価制のリフォームプランの販売を始め...
2021/04/15
パナH、大阪市のコンドホテルを開業
 パナソニックホームズが建築を請負い、パナソニックホームズ不動産が太新興産(和歌山県)から一括借り上げして運用するコンドミニアム型ホテル「ホテルピアチェーレなんば」(S造地上10階建て、延床面積656...
2021/04/15
オリックスG、ホテルの30泊プラン販売
 オリックス・ホテルマネジメントは、「オリックスホテルズ&リゾーツ」ブランドのホテルを30泊利用する中期滞在型プラン「サブ@クロスプラン」の販売をこのほど開始した。札幌、京都、大阪の3ホテルで実施し、...
2021/04/14
サンケイビル、大阪梅田に386室ホテル
 サンケイビルは、大阪・梅田の大型ホテル「ホテルインターゲート大阪梅田」(386室)をこのほど開業した。  昨年11月に竣工した「西梅田サンケイビル」(地上18階建て、延床面積1万6743㎡)のメイ...
2021/04/12
東急、定額制の回遊型宿泊プランが好評
―4時間で応募50件超、旅する暮らし提案  東急が29日から先行体験(定員100名)を開始する定額制回遊型住み替えサービス「tsugi tsugi(ツギツギ)」の応募が、募集開始から4時間で50...
2021/04/09
東建、大阪堂島にフォーシーズンズ誘致
―分譲466戸と一体の超高層タワー開発  東京建物とシンガポールに拠点を置くデベロッパー、ホテルプロパティーズリミテッド(HPL)は8日、大阪市の北区堂島にラグジュアリーホテル「フォーシーズンズ...
2021/04/09
ビットリアル、きょう物流CF2回目
 ビットリアルティはクラウドファンディング(CF)事業の第15弾として、神奈川県海老名市の物流施設を対象とする「海老名物流センター・第2回ローンファンド」の公募を9日12時に始める。募集期限は4月15...
2021/04/08
スターウッドがTOB、狙いに疑問も
 米スターウッド・キャピタル・グループは7日、インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人の全投資口を得るための公開買付け(TOB)を始めた。買付け価格は事前に予告した通り1口2万円に設定。買付け期間は...
2021/04/08
サンフロ不、不特3弾目の投資募集開始
 サンフロンティア不動産は不動産特定共同事業法に基づく不動産小口化商品の第3号案件の出資者募集を開始した。物件は東京・世田谷区内の新築の認可保育園(世田谷区松原5-52-11)。  地上3階建てで、...
2021/04/07
アスコット、SBI系と不動産小口化
―マンション受益権販売、物件販路を拡大  SBI証券の子会社であるSBIマネープラザ(東京・港区、太田智彦社長)は、アスコットが開発する共同住宅を投資対象とする不動産小口信託受益権の販売をこのほ...
2021/04/06
米スターウッド、インベスコRにTOB
 米国の投資運用会社であるスターウッド・キャピタル・グループは、インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人を買収する計画を表明した。2日までにインベスコの投資口の約5・07%を取得。公開買付け(TOB...
2021/04/16
仕入れ好調、都心の複数物件が早期完売
―オープンハD・川上執行役員に戦略聞く  オープンハウス・ディベロップメントのマンション事業が拡大基調だ。首都圏では東京都心5区や文京区などで億超え住戸を含む物件が相次ぎ完売。戸建て住宅の仕入れ...
2021/04/13
ファンド組成1年強で1500億円到達
―ラサール不、森岡執行役員に戦略を聞く  ラサール不動産投資顧問の旗艦ファンドである「ラサール・ジャパン・プロパティ・ファンド(LJPF)」の運用総額が1500億円を超えた。一昨年11月の組成後...
2021/04/05
トップインタビュー・舟越未来都市開発社長 
◎コロナ禍で都心重視へ、横浜にも進出  ―今期販売目標660戸、課題は人材育成        未来都市開発社長 舟越 裕介氏  ―東京を中心とするリノベーション・マンション事業が主力だ。販...
2021/04/01
リテールと法人統合し両事業の強み融合
―野村不ソリュ・前田社長に狙いを聞く  野村不動産アーバンネットは1日付で、社名を「野村不動産ソリューションズ」に変更した。同社が担っているリテール事業と野村不動産が手掛けていた法人仲介事業を同...
2021/03/31
トップインタビュー・福居東京建物不動産販売社長 
◎法人仲介を再強化、グループシナジーも  ―小規模店を展開、買取再販で物流施設も    東京建物不動産販売社長 福居 賢悟氏  ―今年1月に社長に就任した。抱負を。  福居氏 東京建物...
2021/04/06
入社式・社長訓示③
◎今年度も正念場、挑戦の継続こそ成長に  ―経験から学べ、顧客からの信頼と満足を  ◇遠藤靖・三井不動産リアルティ社長 昨年から続く動きの激しい不安定な状態は、真価が問われる危機であるとともに...
2021/04/05
入社式・社長訓示②
◎人材育成が事業の始まり、公益価値提供  ―持続可能な成長へ、可能な限り挑戦を  ◇仲井嘉浩・積水ハウス社長 常に一歩先を行く技術でリードし、住宅技術に特化し研究してきた。今、世界が当社の技術...
2021/04/02
入社式・社長訓示①
◎リアル空間の価値を最大限に高めていく  ―地球環境に想いを馳せ、持続可能性追求  緊急事態宣言は解除されたが、新型コロナウイルス感染拡大の第4波が懸念されるなか、不動産・住宅各社は1日、入社...
2021/04/01
特集 コロナ禍の地価⑥ リゾート・別荘地
◎移住・多拠点ニーズで別荘地の人気沸騰  ―軽井沢は反響3倍、「一強」の様相も  コロナ禍でリゾート・別荘地の不動産ニーズも様変わりした。テレワークの導入や密を避ける狙いから、高級別荘地として...
2021/04/01
新入社員数、大手デべは前年並み・増加
―コロナ禍での採用、流通大手は減少も  新年度を迎え、不動産各社は新入社員を迎えた。昨年はコロナ禍での採用活動となったが、大手デベロッパーは前年並みか採用人数を増やした企業が多い。流通大手は減少...
2021/04/12
黒板五郎が造る家・各務 二朗
 ◎黒板五郎が造る家  ◎省エネ住宅と消えた値  ◎塞ぐべき住宅の穴  ◎3月に死去した俳優の田中邦衛さん(享年88)が「黒板五郎」を演じたテレビドラマ「北の国から」で印象に残っているの...
2021/04/05
新年度、視界はまだ晴れず・松本 義弘
 ◎新年度、視界はまだ晴れず  ◎アフターコロナは来ない?  ◎不可逆的なものを見極め  ◎新年度を迎えたが、視界が晴れたわけではない。異常事態は続くが、新たな発想を持ってやれることをや...
2021/03/29
ストック市場規模の目標が下方修正・田村 修
 ◎ストック市場規模の目標が下方修正  ◎針路が見えない住宅政策  ◎ストックの入れ替えを進められるか  ◎格差と分断が進むなかで万人に評価される政策を打ち出すのは難しい。だが、こういう...
2021/03/22
晴れの場、USJ・ニンテンドー・ワールド・角田 勝司
 ◎晴れの場、USJ・ニンテンドー・ワールド  ◎心斎橋にシアター、ネオン街、高級ホテル  ◎新たな不動産流動化、絶好の事業拡大チャンス  ◎桜の開花に促されたのか、1都3県の緊急事態宣...
2021/03/15
正常とみなされた異常はいつまで続くか・高橋 幸男
 ◎正常とみなされた異常はいつまで続くか  ◎コロナ対策で異例の措置が機動的に強化  ◎それが収まれば激痛を伴う調整が始まる  ◎異常な状態が長く続くと、それは次第に正常と認識されるよう...
2021/04/16
木のいえ一番協、20日にシンポジウム
 木のいえ一番協会は、20日14~16時に「健康と木材・木造施設を考えるシンポジウム」をユーチューブライブ配信で開く。基調講演は長野麻子・林野庁林政部木材利用課長、恒次祐子・東京大学大学院農学生命科学...
2021/04/16
鶴田哲郎・住友不動産元副会長が死去
 住友不動産の取締役副会長を務めた鶴田哲郎氏が10日、老衰のため死去した。81歳。通夜・葬儀は親族のみで執り行った。 ...
2021/04/13
10月3日にMリフォームマネジャー試験
 住宅リフォーム・紛争処理支援センターは、10月3日に「21年度マンションリフォームマネジャー試験」を実施する。申し込みは7月12日から8月31日まで。合格発表は12月10日を予定。試験地は札幌・東京...
2021/04/12
不動産証券化の基礎知識でウェビナー
 環境不動産普及促進機構(Re-Seed機構)は5月14日に、ウェビナー「不動産証券化の基礎知識と不動産特定共同事業の法務面の実務」を開催する。17年のFTK法の改正を踏まえた、法務面の実務を中心とし...
2021/04/07
リノベる、AR使い買取再販の支援開始
―8割完成後に購入者が内覧、台所等選択    リノベるは、AR(拡張現実)コンテンツの開発事業を展開するKAKUCHO(東京・渋谷区、竹本泰輔CEO)と組み、買取再販事業者向けに、ARを活用したリ...

×

この記事は、会員様限定となっております。
続きの内容を読みたい方はWEBサービスに登録してください。
会員サービスについてはこちらをお読みください。