1. 不動産経済ファンドレビュー

刊行物・CD/DVD

不動産経済ファンドレビュー

プライベートファンドの詳細一覧やファンド向けローンレンダーの業績一覧、Jリートのリターン分析、キーパーソンの提言・市場見通しをはじめ、FOF分析、不動産売買情報などの最新情報を掲載。
(毎月5・15・25日発行)。
紙面版と電子版は同額にて提供いたします。なお、紙面版+電子版のダブルプランでは、5,500円/月の追加でお得なご利用が可能です。
*電子版は利用規約への同意が必要です。
*紙面版読者の方で、電子版への切替えをご希望の方は、お申込みフォーム備考欄に「切替え」とご記入ください。

電子版利用規約
※電子版購読希望の方は必ずお読みになり、『利用規約に同意します』の欄にチェックを入れてお申し込みください。


紙面版¥16,720
電子版¥16,720
紙面版+電子版¥22,220
バックナンバー1部¥5,610
見本誌(1部)¥0
電子版試読(1号限り)¥0

お支払方法
3ヶ月一括・6ヶ月一括・1年一括
*表示金額は月額料金です。お支払金額は月額料金の月数倍になります。
*契約月途中での解約は原則的にできません。
*いずれも各期間ごとの自動継続扱いです。ご購読中止の場合は必ず事前にご連絡ください。
*購読料金は改定させていただく場合があります。
*試読のお申し込みは一回限りとさせていただきます。

バックナンバー

さらに見る

2024/05/15 No.663

■Opinion■
物上代位と相殺
志賀 正浩(モリソン・フォースター法律事務所 弁護士)
■Deal Information■
FPG、「神戸」を推定85億円規模で取得し小口化に
■J-REIT Benchmark■
REIT全体のトータルRが5%を割り込む:個別分析:EJR
■Lenders List■
愛知銀など47機関、経常利益ランキング
■Interview■
林 大介(フェニックス・プロパティ・インベスターズ 日本代表)
■Global Report■
米豪における不動産利回りの拡大縮小サイクル
■Focus■	
団塊世代を狙うシニア向け分譲マンション―高齢期のウェルビーイングを事業化
■Value-Up■
「借り手目線」でセットアップオフィスの好事例を展開―「THE CROSS神田」
■Inside Story■
建築費上昇で再開発事業に暗雲/2024年は電子契約が広まるか

2024/04/25 No.662

■Opinion■
オフィスと企業文化
金 惺潤(コードコーポレーション CEO)
■Deal Information■
APJ、GCPと約400億円を東京レジ29物件に投資
■Private FundList■
CRE戦略が市場に与える影響は限定的
■Interview■
梅澤 卓也(JR東日本不動産投資顧問 社長)
■Topics■
欧州市場、海外投資家に絶好の機会提供/商業施設の新たな収益モデルを提案
■Focus■
湾岸オフィスのこれから―エリア一体での回復に向けて
■Fund of Funds■
純資産額は2.62%増の3兆966.61億円

2024/04/15 No.661

■Opinion■
J-REITへの投資タイミングは
川北 英隆(京都大学名誉教授)
■Deal Information■
西鉄G、資産規模100億円でAM事業へ参入
■Lenders List■
損害保険ジャパンなど44機関、Jリート融資残高ランキング
■Interview■
城﨑 好浩(東京建物リアルティ・インベストメント・マネジメント 社長)
■Global Report■
日本で事業用不動産は“インフレヘッジ”になり得るか?
■Focus■
「不動産市場予兆管理」から取引市場を見る
■Insiders Discussion■
地価のスポット化が進んでいる、マンション需要が周辺をけん引
■Inside Story■
首都圏マンションと戸建ての市況に明暗/収益不動産を強化するマンデベ

2024/04/05 No.660

■Opinion■
フィンテックは今どこにいるのか?
赤井 厚雄(株式会社ナウキャスト 取締役会長 経済財政諮問会議EBPM
アドバイザリーボードメンバー)
■Deal Information■
大成建設、1000億円超で「青山ビル」他2物件を取得
■Praivate Fundlist■
私募ファンド市場の拡大は減速
■Interview■
千野 和俊(ウェルス・マネジメント 社長)
■Topics■
Jリートの不動産取引は昨年と同規模の見通し/コアファンドから資金流出が続く米国
■Focus■	
動き出した「改正空き家特措法」―官民の役割分担明確化、試される業界意識
■Value-Up■
不易と流行をとらえて30周年―「恵比寿ガーデンプレイス」
■Inside Story■
国交省が修積金の増額幅提示/インフレ転嫁のホテルとレジ

2024/03/25 No.659

■Opinion■
不動産TCFD ガイダンス改訂版への期待
菊地 暁(株式会社三井住友トラスト基礎研究所 私募投資顧問部 上席主任研究員)
■Deal Information■
AXE、リブランド戦略で大阪のホテルに107億円
■J-REIT Benchmark■
REIT全体のトータルRは5%割れ目前:個別分析:FRI
■Interview■
北村 達也(オリックス不動産投資顧問 社長)
■Topics■
単身者向けシェア型賃貸レジが相次いで開業
都立公園初のPark-PFI活用でスパ新ブランド
■Focus■
中古マンション価格―“フラット化”する中古マンション利回り
■Fund of Funds■
純資産額は4.30%減の3兆174.91億円

さらに見る