1. 不動産経済ファンドレビュー

刊行物・CD/DVD

不動産経済ファンドレビュー

プライベートファンドの詳細一覧やファンド向けローンレンダーの業績一覧、Jリートのリターン分析、キーパーソンの提言・市場見通しをはじめ、FOF分析、不動産売買情報などの最新情報を掲載。
毎月5・15・25日発行。2015年3月5日発行号で創刊10周年を迎えました。

詳細は下記「FAXでのお申込」をクリックしてご確認下さい。


※表示価格には消費税は含まれておりません
3カ月購読¥45,600
6カ月購読¥91,200
年間購読¥182,400
バックナンバー 1冊¥5,100

バックナンバー

さらに見る

2018/11/15 No.481

■Opinion■
求められるAIと不動産業者の共存
清水 千弘(日本大学スポーツ科学部教授・マサチューセッツ工科大学不動産研究センター研究員)
■Deal Information■
HRIが「グランフロント大阪」持分など計180億円で取得
■Lenders List■
第三銀行など46機関、経常利益ランキング
■Interview■
吉川 陽介(センターポイント・ディベロップメント代表取締役マネージングパートナー)
■Global Report■
世界の不動産投資が1兆8千億ドル到達
■Focus■	
短期、ハイレバでリファイ利かず―リーマン・ショック10年(上)
■Insiders Discussion■
性善説の法体系で罰則緩い、誤差前提でも想定外の不正
■Inside Story■
KYBダンパー問題は長期化か、自社のオフィス移転を商機に

2018/11/05 No.480

■Opinion■
ニューヨーク発の株価下落は日本の不動産市況に転機をもたらすか?
山下 誠之(一般財団法人日本不動産研究所 企画部 副部長、不動産鑑定士)
■Deal Information■
DOIがオフィス「笹塚NAビル」を155億円で取得
■Private Fund List■
海外資金運用があるほどESGの意識が高い
■Interview■
山本 俊行(鹿島不動産投資顧問 社長)
■Topics■
JLLが「不動産&ホテル投資フォーラム」
■Focus■	
先を見通しにくい投資環境の中で―ファンドマネージャーミーティングを開催
■Value-Up■
築40年のビンテージMをコミュニティオフィスに転換―「SLACK SHIBUYA」
■Inside Story■
民泊、約2割で「違法の疑い」あり、大手と中小の共存共栄なるか?

2018/10/25 No.479

■Opinion■
成長するストック活用型ビジネス
田邉 信之(宮城大学事業構想学部 教授)
■Deal Information■
JRFが南青山の商業「R2」を122億円で取得
■J-REIT Benchmark■
REIT全体のトータルRは7%を割り込む、個別分析:ARI
■Interview■
岡田 直美(あおぞら不動産投資顧問 社長)
■Topics■
GPIFが国内外不動産への投資を本格始動/レンダーの融資姿勢は慎重かつ冷静
■Focus■
ネット通販にないプラスアルファで勝負―支持される生活密着型商業施設
■Fund of Funds■
総資産額は178億円減の4兆5204億円

2018/10/15 No.478

■Opinion■
実はややこしいROAとROE
小林 秀二(早稲田大学国際不動産研究所招聘研究員 不動産金融工学研究所代表)
■Deal Information■
三セクがつくば駅前の商業「クレオ」を38億円で売却
■Lenders List■
東京海上日動火災保険など44機関、Jリート向け融資残高ランキング
■Interview■
松澤 裕(Challenger代表取締役)
■Global Report■
「アジャイルワーキング」の拡大がもたらすもの
■Focus
柔軟な働き方を実現する―存在感高めるコワーキングオフィス
■Insiders Discussion■
賑わいあれば地価は上昇、価値上げられるエリアは存在
■Inside Story■
金融庁が投資用不動産融資で実態調査、相次ぐ事件で冴えない不動産株

2018/10/05 No.477

■Opinion■
すぐそこまできた「これからの日本」
磯部 裕幸(日本ヴァリュアーズ株式会社 会長、不動産鑑定士、CRE、FRICS)
■Deal Information■
ラサールのSPCが尼崎の物流施設を400億円超で取得
■Private Fund List■
私募ファンド市場は16.9兆円
■Interview■
沢柳 知彦(JLL 取締役 執行役員 ホテルズ&ホスピタリティ事業部長)
■Project■
駅舎の記憶残し次代の流れを生み出す―「渋谷ストリーム」
■Focus■	
収益性上がる規律ある取得を―売買を活発化するJリートの評価
■Value-Up■
築39年の店舗併用住宅を食住業一体コミュニティビルに―「錦町ブンカイサン」
■Inside Story■
格安と噂される選手村マンション、最賃の引き上げが管理業界を直撃

さらに見る