1. 不動産経済ファンドレビュー

刊行物・CD/DVD

不動産経済ファンドレビュー

不動産経済ファンドレビュー

プライベートファンドの詳細一覧やファンド向けローンレンダーの業績一覧、Jリートのリターン分析、キーパーソンの提言・市場見通しをはじめ、FOF分析、不動産売買情報などの最新情報を掲載。
毎月5・15・25日発行。

詳細は下記「FAXでのお申込」をクリックしてご確認下さい。


※表示価格には消費税は含まれておりません
3カ月購読¥45,600
6カ月購読¥91,200
年間購読¥182,400
バックナンバー 1冊¥5,100

バックナンバー

さらに見る

2020/05/25 No.532

■Opinion■
STAY HOMEとオフィス需要
竹内 一雅(大和不動産鑑定株式会社 主席研究員)
■Deal Information■
SPIが江東区のレジなど3物件取得
■J-REIT Benchmark■
Jリート全体のト-タルRは横ばい基調で推移:個別分析:JRF
■Interview■
(再掲)山下 明男(フォートレス・リアル・エステート・アジア合同会社マネージングディレクター)
■Topics■
6割の投資家が投資方針は変わらないと回答/兜町・茅場町や札幌に約320億円の投資
■Focus■
不動産テック市場は拡大するのか―改正金商法施行に新型コロナが普及後押し
■Fund of Funds■
総資産額は1.54%増の3兆4338億円

2020/05/15 No.531

■Opinion■
新型コロナウイルスにより英国の不動産市場にも激震が走っている
菅野 泰夫(大和総研 ロンドンリサーチセンター長 シニアエコノミスト)
■Deal Information■
MIRが物流施設「六甲」の持分譲渡しDX推進を検討
■Private Fund List■
三井物産リアルティのファンドなど70本
■Lenders List■
第三銀行など46機関、経常利益ランキング
■Interview■
鈴木 英晃(クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドディレクター)
■Global Report■
新型コロナ危機の直撃で綱渡りが続く米住宅市場
■Focus■
高アクセスと賃料水準のバランスが鍵―首都圏の賃貸マンション市場を見る
■Value-Up■
リノベーションにおける断熱とは何か
■Inside Story■
三菱地所が病院不動産開発に参入、仲介・管理会社で進むオンライン化

2020/04/25 No.530

■Opinion■
上場REITインデックスと実物不動産インデックスの関連性
澤田 考士(一般社団法人不動産証券化協会 市場調査部国際室長・部長代理)
■Deal Information■
プロロジスが日通から物流4施設を500億円超で取得
■J-REIT Benchmark■
Jリート全体のト-タルRは高原状態で推移:個別分析:IHR
■Interview■
モルガン A.ラフリン(PGIM リアルエステート・ジャパン社長)
■Topics■
三菱地所が札幌で同社初の病院不動産開発/東京スター銀行とフィル・カンパニーが提携
■Focus■
コア投資家の存在感が増す―新型コロナウイルス影響下の不動産市場
■Fund of Funds■
総資産額は21.30%減の3兆3818億円

2020/04/15 No.529

■Opinion■
新型コロナウイルス感染拡大による不動産市場への影響
山下 誠之(一般財団法人 日本不動産研究所 企画部 副部長、不動産鑑定士)
■Deal Information■
UUR、築古オフィス「江坂」売却し4物件と入替え
■Lenders List■
三井住友海上火災など45機関、Jリート向け融資残高ランキング
■Interview■
今西 文則(大江戸温泉アセットマネジメント 社長)
■Global Report■
COVID-19がアジア太平洋地域のオフィス市場に与える影響
■Focus
岐路に立たされる地方の商業施設市場―既存概念を変える発想の転換が必要
■Insiders Discussion■
成長企業の集積が地価に反映、地方圏にインバウンド広がった
■Inside Story■
新型肺炎がオフィスにも影響、マン管業界で進む感染拡大防止策

2020/04/05 No.528

■Opinion■
不動産不況到来?
清水 千弘(東京大学空間情報科学研究センター特任教授)
■Deal Information■
香港Gawが「みなとみらい」を980億円で売却
■Private Fund List■
私募ファンド市場は20.2兆円に拡大
■Interview■
沢柳 知彦(JLL シニアディレクター)
■Project■
地区の問題克服した大規模再開発―「コモレ四谷」
■Focus■	
すべてにイノベーションが求められる―首都圏分譲マンション市場の先行き
■Value-Up■
地域と共にアップデートする街づくり―「KAMEIDO PROJECT」
■Inside Story■
不動産市場にパラダイムシフト、リーマン時の経験生かせるかが鍵

さらに見る

レンダーデータ集 2016

2008年から7年間にわたり蓄積した、金融機関のJ-REIT に対する投融資データと不動産業向け融資データを精査・加工したデータ集。
宮城大学事業構想学部教授の田邉信之氏と、東急リアル・エステート投資法人の運用会社である東急リアル・エステート・インベストメント・マネジメント社長を14年間務めた堀江正博氏の特別対談も掲載しています。

詳細、お申込みは「FAXでのお申込」をクリックいただきご確認の上、
FAXまたはWEBからお申込み下さい。


※表示価格には消費税は含まれておりません
1冊¥50,000

ニッポンの不動産金融ものがたり

「ファンドバブルとは何だったのか
リーマン前の市場に何があったのか
震災を乗り切った知恵とは?

成熟した投資市場で次の一手を読み解く
混沌としたマーケットを切り開くヒントに」
----------------------------------------------------------------------
▽ファンドレビューで創刊以来、13年間連載してきた「インタビュー」を再編集。
▽全450 本を数えるインタビューから厳選した111 本を、「国内系」「外資系」「Jリート」「新興アセット、その他」「ファイナンス」のカテゴリーに分けて掲載。
▽Jリート市場創成期からファンドバブル期を経て、リーマン・ショック前後の事業戦略、東日本大震災からの復興、新興アセットの台頭まで、その時何が起こっていたのか、第一線で活躍するプレーヤーがどういう考えだったのかを再確認するための資料に。時代を継承するツールにも。

●国内系
金子修 ダヴィンチ・アドバイザーズ社長/宗吉敏彦 クリード社長/森稔 森ビル社長/森章 森トラスト社長/中井省吾 三井不動産投資顧問社長/賣間正人 タッチストーン・キャピタル・マネージメント社長/宮島大祐 ケネディクス社長/山口誠一郎 トーセイ社長/中嶋康雄 ラサール不動産投資顧問社長/宰田哲男 丸紅アセットマネジメント社長/松尾正俊 玄海キャピタルマネジメント社長/黒田恵吾 クロスパス・アドバイザーズ社長/青山健 サムライ・キャピタル社長/矢野秀樹 住商リアルティ・マネジメント社長/織井渉 いちご投資顧問社長/辻貴史 ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント社長/仲條彰規 三菱地所投資顧問社長社長ほか
●外資系
小安健司 モルガン・スタンレー・プロパティーズ・ジャパン社長/キム・チョーホー 日本GMACコマーシャルモーゲージ・エグゼクティブ・ヴァイス・プレジデント/ダニエル H. クリーブス エートスジャパンLLCチーフインベストメントオフィサー/クリスチャン マンシーニ サヴィルズ・ジャパンCEO/カール・N・エヴァレット キャピタル・サービス・グループCEO/スクワイヤーズ・タロー ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント不動産運用部長/南亮一 ブラックロック・ジャパン ヘッド・オブ・キャピタル・トランザクションズ-リアルエステート/モーガン A ラフリン プルデンシャル・リアルエステート・ジャパン シニア・マネージングディレクター/橘田大輔 ブラックストーン・グループ・ジャパン マネージングディレクター/ジョン・田中 アンジェロ・ゴードン・インターナショナル・エルエルシー東京支店 代表/坂口英治 CBRE 社長兼CEOほか

◆収録した111名のリストは「FAXでのお申込」をクリック↓↓◆


※表示価格には消費税は含まれておりません
1冊¥20,000

【定 価】 20,000円 (税別)
  *ファンドレビュー読者は10%割引、5部以上のご購入は20%割引
【体 裁】 A4判、全345ページ
【発 行】 2018年1月