不動産経済ファンドレビュー

バックナンバー

394  

2024/07/15 No.669

■Opinion■
個人資金が拓くST市場
三輪 彩子(株式会社不動産経済研究所 ファンドレビュー編集部編集長)
■Deal Information■
NMF、「晴海トリトン」売却で約403億円の資産入替え
■Lenders List■
みずほ信託銀行など48機関、貸出金利息収入ランキング
■Interview■
太田 裕一(サンケイビル・アセットマネジメント 社長)
■Global Report■
上昇続く豪州住宅価格―供給不足解消には時間を要する
■Focus■
地方都市における不動産投資―地域経済を支える仕組みづくり
■Insiders Discussion■
実際値を織り込む困難、外資系は保険コストを許容
■Inside Story■
Jリート資産で住宅シェアが3位に/住宅各社、米国戸建て事業を強化

2024/07/05 No.668

■Opinion■
新しい政策思想と骨太の方針2024
赤井 厚雄(株式会社ナウキャスト取締役会長 
経済財政諮問会議EBPM アドバイザリーボードメンバー)
■Deal Information■
JHR、沖縄と東京で4物件・561億円超を投資
■Private Fundlist■
拠点拡大需要は強いが、コスト吸収が課題
■Interview■
西羅 曜旦(地主株式会社 社長)
■Topics■
不動産価格データ、活用課題を検討へ/ポテンシャル高い橋本エリア
■Focus■	
上昇トレンドに入った東京圏マンション家賃―居住の安定へ定期借家の新活用
■Value-Up■
築37年の簡易宿泊所を情緒的価値が体現できるオフィスに―「MISTO Tsukiji」
■Inside Story■
DAO形態が不動産業界にも波及/普及する分譲Mの外部管理者方式

2024/06/25 No.667

■Opinion■
不動産ビジネスの特許情報に注目
小林 秀二(早稲田大学国際不動産研究所招聘研究員 不動産金融工学研究所代表)
■Deal Information■
KDXR、245億円規模の資産入替えで総合型を強化
■J-REIT Benchmark■
REIT全体のトータルRは悪化幅が縮小: 個別分析:FRC
※リート一言を“今月のリート”へと一新
■Interview■
上田 英彦(KJRマネジメント 執行役員 インダストリアル本部長)
■Topics■
ガウ・キャピタル、データセンター投資を拡大
■Focus■
東京ファンド資本が流入する仙台市場
―2027年、半導体事業者が8000億円超を投資予定
■Fund of Funds■
総資産額は3.13%減の2兆9693.67億円

2024/06/15 No.666

■Opinion■
「移行計画」策定が急務、「適応計画」の準備も
菊地 暁(株式会社三井住友トラスト基礎研究所 私募投資顧問部 上席主任研究員)
■Deal Information■
EJR、174億円規模の資産入替えを実行
■Lenders List■
三菱UFJ銀行など50機関、不動産業向け貸出ランキング
■Interview■
藤田 哲也(CBRE インベストメントマネジメント・ジャパン 社長)
■Global Report■
2極化が進むグローバル不動産市場
■Focus■
資本効率を意識したCRE 戦略―不動産各社の提案カギに
■Insiders Discussion■
個人投資家は目的を明確に、インデックス充実が必要
■Inside Story■
新築未入居物件が買取再販の草刈り場に/不動産会社が婚活ビジネスに参入

2024/06/05 No.665

■Opinion■
インフレの「ラスト・ワンマイル」と日米金融政策
馬場 直彦(バークレイズ証券株式会社 調査本部長 チーフ・エコノミスト)
■Deal Information■
SHR、米国レジに511億円超を初投資
■J-REIT Benchmark■
REIT全体のトータルRは低下傾向が続く:個別分析:NMF
■Interview■
松尾 正俊社長、原 昌康取締役(玄海キャピタルマネジメント)
■Topics■
ブルックフィールド、日本の不動産投資を加速
■Focus■	
データの理論分析を実務に活かす
■Value-Up■
金利上昇が不動産に与える影響
■Inside Story■
環境認証が資産価値を押し上げる/木造建築物の市場が活発化

2024/05/25 No.664

■Opinion■
人口戦略会議レポートの主張は何か?
中川 雅之(日本大学経済学部 教授)
■Deal Information■
JR東不投資のファンドに京急、相鉄不らが出資
■Private Fund List■
アジア太平洋地域の商業用不動産取引が縮小
■Interview■
長嶋 修(さくら事務所 会長)
■Topics■
リート運用会社の業務を一気通貫に支援/箱根エリアで過熱するホテル開発
■Focus■
ソーシャルインパクトボンドの不動産投資への適用可能性
■Fund of Funds■
総資産額は1.02%減の3兆651.97億円

2024/05/15 No.663

■Opinion■
物上代位と相殺
志賀 正浩(モリソン・フォースター法律事務所 弁護士)
■Deal Information■
FPG、「神戸」を推定85億円規模で取得し小口化に
■J-REIT Benchmark■
REIT全体のトータルRが5%を割り込む:個別分析:EJR
■Lenders List■
愛知銀など47機関、経常利益ランキング
■Interview■
林 大介(フェニックス・プロパティ・インベスターズ 日本代表)
■Global Report■
米豪における不動産利回りの拡大縮小サイクル
■Focus■	
団塊世代を狙うシニア向け分譲マンション―高齢期のウェルビーイングを事業化
■Value-Up■
「借り手目線」でセットアップオフィスの好事例を展開―「THE CROSS神田」
■Inside Story■
建築費上昇で再開発事業に暗雲/2024年は電子契約が広まるか

2024/04/25 No.662

■Opinion■
オフィスと企業文化
金 惺潤(コードコーポレーション CEO)
■Deal Information■
APJ、GCPと約400億円を東京レジ29物件に投資
■Private FundList■
CRE戦略が市場に与える影響は限定的
■Interview■
梅澤 卓也(JR東日本不動産投資顧問 社長)
■Topics■
欧州市場、海外投資家に絶好の機会提供/商業施設の新たな収益モデルを提案
■Focus■
湾岸オフィスのこれから―エリア一体での回復に向けて
■Fund of Funds■
純資産額は2.62%増の3兆966.61億円

2024/04/15 No.661

■Opinion■
J-REITへの投資タイミングは
川北 英隆(京都大学名誉教授)
■Deal Information■
西鉄G、資産規模100億円でAM事業へ参入
■Lenders List■
損害保険ジャパンなど44機関、Jリート融資残高ランキング
■Interview■
城﨑 好浩(東京建物リアルティ・インベストメント・マネジメント 社長)
■Global Report■
日本で事業用不動産は“インフレヘッジ”になり得るか?
■Focus■
「不動産市場予兆管理」から取引市場を見る
■Insiders Discussion■
地価のスポット化が進んでいる、マンション需要が周辺をけん引
■Inside Story■
首都圏マンションと戸建ての市況に明暗/収益不動産を強化するマンデベ

2024/04/05 No.660

■Opinion■
フィンテックは今どこにいるのか?
赤井 厚雄(株式会社ナウキャスト 取締役会長 経済財政諮問会議EBPM
アドバイザリーボードメンバー)
■Deal Information■
大成建設、1000億円超で「青山ビル」他2物件を取得
■Praivate Fundlist■
私募ファンド市場の拡大は減速
■Interview■
千野 和俊(ウェルス・マネジメント 社長)
■Topics■
Jリートの不動産取引は昨年と同規模の見通し/コアファンドから資金流出が続く米国
■Focus■	
動き出した「改正空き家特措法」―官民の役割分担明確化、試される業界意識
■Value-Up■
不易と流行をとらえて30周年―「恵比寿ガーデンプレイス」
■Inside Story■
国交省が修積金の増額幅提示/インフレ転嫁のホテルとレジ