第116回不動産経営者講座 【オンラインセミナー】

インフレ局面下の不動産ビジネス

不動産流通
 MUFGウェルスマネジメント戦略における
 当社の不動産コンサルティング営業と展望
オフィス
 供給一服でオフィスマーケットは
 どこまで復調するか
物流施設
 ロジスティクス事業の現状と
 2024年問題への対応
分譲マンション
 「Brillia」のこれまでと今後の事業戦略
ホテル
 国内外の顧客を惹きつけるホテル開発
経営戦略
 都市開発事業の戦略と多様化するニーズへの対応
不動産投資
 不動産投資市場の最新動向と2024年の見通し
戸建て分譲
 戸建て分譲事業の成長戦略と今後の市場見通し
日時
会場 オンライン配信:3/5-3/18
主催 不動産経済研究所
受講料 ¥30,000 (税込¥33,000)
お申込み
受講方式
【1】オンライン配信

FAXまたはWEBでお申込みいただくと共に、受講料1名につき33,000円(税込)を下記口座にお振込みください。お申込み受付後に受講ご案内メールをお送りいたします(メールアドレスをご明記ください)。

 三井住友銀行 新宿通支店 普通 7100053
 名義:㈱不動産経済研究所 カ)フドウサンケイザイケンキュウショ

※請求書は発行いたしません。領収証は振込書の控えをもって代えさせていただきます。お振込手数料はお客様がご負担ください。
※株式会社不動産経済研究所は、インボイス制度について、適格請求書発行事業者の登録が完了しております。
 【適格請求書発行事業者登録番号:T7011101018634】
※インボイス制度登録番号記載の請求書や領収書がご入用の際は、参加申込書の余白(FAX)、もしくは備考欄(WEB)にてお申し付けください。
※ご入金後やセミナー視聴用URL送付後のキャンセルはお受けできません。ご都合が悪くなった場合は代理の方のご受講をお願いいたします。
プログラム
MUFGウェルスマネジメント戦略における当社の不動産コンサルティング営業と展望
三菱UFJ 不動産販売 社長
黒田 健 氏 (くろだ たけし)
1987 年 三菱信託銀行株式会社(現三菱UFJ信託銀行株式会社)入社。京都不動産部・不動産情報開発部(東京)、大阪不動産部において主に法人事業用不動産の仲介業務に従事。2011 年不動産オリジネーション部(現不動産コンサルティング部)部長に就任、CRE戦略のコンサルティング業務を展開。2013 年 執行役員、2016 年 常務執行役員不動産事業長。2020 年三菱UFJ不動産販売株式会社取締役副社長。2023 年より現職。
供給一服でオフィスマーケットはどこまで復調するか
三井住友トラスト基礎研究所  投資調査部門長兼投資調査部長
坂本 雅昭 氏 (さかもと まさあき)
大学院修士課程修了後、都市計画コンサルタント会社を経て、1999 年に三井住友トラスト基礎研究所に入社。産業活性化、低未利用地の利用促進、まちづくり等、公的な調査業務に従事した後、2003 年からオフィス市場を中心とした不動産市場に関する調査・分析業務に従事。2010 年からは、国内の実物不動産市場分野(賃貸市場・投資市場)を統括。毎年、国内外投資家、不動産投資ファンド運用会社、不動産会社、金融機関等に多数の分析レポートを提供。
ロジスティクス事業の現状と2024年問題への対応
三井不動産 ロジスティクス本部ロジスティクス部長 兼イノベーション推進室長
大間知 俊彦 氏 (おおまち としひこ)
1996 年 東京大学法学部 卒業
1996 年 三井不動産株式会社 入社
2023 年 ロジスティクス 本部 ロジスティクス事業部長兼イノベーション推進室長(現任)
「Brillia」のこれまでと今後の事業戦略
東京建物 住宅事業企画部長
春田 新一 氏 (はるた しんいち)
大手金融機関を経て、2004 年東京建物株式会社入社。2014 年企画部関連事業グループグループリーダー。企画部事業開発グループグループリーダー、住宅事業企画部企画グループグループリーダーを経て、2023 年より現職。東京建物入社後は、ゴルフ場事業やグループ会社の経営管理・組織再編・M&A・新規事業開発に携わり、現在は東京建物の分譲マンションや賃貸マンションなどの住宅事業全般にわたって、事業計画策定・推進、マーケティング、ブランディングなど最前線で指揮を執る。
国内外の顧客を惹きつけるホテル開発
森トラスト 常務取締役
増永 義彦 氏 (ますなが よしひこ)
大手ハウスメーカーを経て、2002 年森トラスト株式会社入社。2013 年コンストラクションマネジメント部長、2015年7 月執行役員コンストラクションマネジメント部長、同年8 月執行役員不動産開発本部アセットマネジメント部長兼同本部コンストラクションマネジメント部長、2016 年取締役、2019 年より現職。日本初進出のラグジュアリーライフスタイルホテルブランド「EDITION」をはじめ、オフィス・店舗等から構成される複合施設「東京ワールドゲート」や、奈良県の官民連携事業において開発した「紫翠 ラグジュアリーコレクションホテル 奈良」など、近年の森トラストの事業を代表するプロジェクトの開発責任者を務める。
都市開発事業の戦略と多様化するニーズへの対応
東急 社長
堀江 正博 氏 (ほりえ まさひろ)
1984 年4 月 東京急行電鉄(現:東急)に入社、鉄道現業を経て、多摩田園都市の開発現場に配属。その後海外事業部へ異動、1989 年から海外ホテル子会社に出向。帰国後は、投融資、社債調達担当やグループ会社の再建再編にあたる。2001 年に自ら設立した資産運用会社に出向、2003 年には東急リアルエステート投資法人の代表を務める。2015 年5 月東京急行電鉄(現:東急)執行役員 リテール事業部長、2016 年6 月取締役執行役員、2020 年4 月取締役執行役員 ビル運営事業部長、2020 年6 月常務執行役員、2022 年6 月取締役常務執行役員を経て、2023 年6 月より現職。
不動産投資市場の最新動向と 2024 年の見通し
ジョーンズラングラサール リサーチ事業部 シニアディレクター
大東 雄人 氏 (おおひがし ゆうと)
2001 年ボストン大学修士課程卒、金融経済専攻。ボストン、ニューヨークで不動産仲介業に従事。帰国後、国内事業会社で利益剰余金の運用、投資先の調査・財務分析、ポートフォリオマネジメントを担当。2007 年ジョーンズ ラングラサール株式会社リサーチ事業部に入社。日本の不動産市場におけるマクロ分析、投資分析、市場予測など、全般的なリサーチ業務に従事。
戸建て分譲事業の成長戦略と今後の市場見通し
オープンハウス 営業本部部長
赤塚 晴大 氏 (あかつか はるひろ)
早稲田大学卒業後、1993 年に新卒で大手不動産会社に入社。20 年にわたり営業を中心としたキャリアを築き、2014 年にオープンハウス入社。2015 年より顧客満足総合推進室室長に就任し、「初めてのマイホーム購入セミナー」「不動産決済手続&ローン説明会」「注文設計手続きセミナー」「女性のためのマイホームセミナー」等、時流をつぶさに捉え、顧客ニーズにヒットする数多くのセミナーを主催。宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザー。オープンハウス購入契約者特典「不動産手続ガイド」監修。東京ドームやショッピングモール等での住宅相談会イベントも複数主催。企業ポリシーでもある「お客様が求める住まい」を追求しオープンハウスの最前線で活躍中。